2018年11月14日

[ビジネスのきづき](699)「自社の味方を増やす」

読者のみなさま、こんにちは。







先日保護した捨て猫の引き取り先がほぼ決

まり、ほっとしていると同時に、子猫とわ

かれてしまうことから、ちょっと残念さを

感じている六角です。


地方銀行に17年間勤務し、約800社の

中小企業のご支援を担当、その経験から習

得した支援ノウハウを活かして、経営コン

サルタントとして独立、がんばる日本の中

小企業を応援するため、今回も、ビジネス

書7冊(累計発行部数3.5万部)のビジ

ネス書作家として、ビジネスを加速させる

ためのきづきを、3分間で読めるメールマ

ガジンにしてお届けします。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●自社の味方を増やす

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





先日、ある税理士の方から、次のようなお

話しを聴きました。


すなわち、「ある顧問先から、今期の利益

が増えそうなので、納税額が増えないよう

にするために、売上高の一部を計上しない

で税務申告して欲しいと要請されたが、税

理士の矜持から、それを断り、顧問契約を

解除した」というものです。


この顧問先は、虚偽の税務申告をしようと

していることも問題ですが、その前の問題

として、利己的であるために、顧問税理士

の迷惑を考えていないということです。


恐らく、ほとんどの税理士の方は虚偽の税

務申告は請け負わないと思いますが、仮に

虚偽の税務申告をした税理士の方は、大き

なペナルティを被ることになります。


私も、前述の税理士の方と似た経験を持っ

ています。


すなわち、銀行から融資を受けられるよう

にするために、自社の実際の業況とは異な

る説明をしたり、あるいは、重要な事実を

秘匿したりした上で、銀行と折衝をするよ

うにと依頼されたことが、何度もありまし

た。


また、手間のかかる作業について、相応の

報酬を下回る金額で受けて欲しいと依頼さ

れたこともありました。


もちろん、これらのような依頼はすぐに断

るようにしています。


そして、そのような依頼を断る理由は、倫

理的に問題があったり、不採算であったり

ということもありますが、その前に、利己

的な経営者の方とはお付き合いしたくない

と私が考えているからです。


そのような方は、恐らく、税理士やコンサ

ルタントだけでなく、仕入れ先や従業員に

対しても同様に利己的な要求をするであろ

うし、そうであれば、会社の事業は長続き

しないでしょう。


こう考えていた中、先日、イエローハット

創業者の鍵山秀三郎さんのメールマガジン

を読み、少し。溜飲が下がる思いをしまし

た。


「私は、取引を続けることによって社員が

幸せになれるかどうかということを、取引

の判断基準にしています。


例えば、採算が得られない条件での取引を

要求している、ある大手スーパーから撤退

するとき、『鍵山さん、あなたの会社はつ

ぶれるよ、わかってんの?』と言われたの

で、『はい、あなたの会社からいじめられ

てつぶれるより、社員みんなで努力して、

そのうえでつぶれたほうがまだましです』

とお答えしました」


ビジネスパーソンは、利益を最優先して活

動しなければならないことに間違いはあり

ません。


しかし、自社に商品やサービスを提供しく

れる相手に、厳しい要求を出すことが、必

ずしも利益を最優先することではないと、

私は考えています。


もちろん、必要以上に相手の要求を受け入

れることも避けなければなりませんが、自

社への納品先も、自社の強力な味方にして

いくことの方が、自社の発展のための大き

な原動力になるのではないでしょうか?





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●ポッドキャストを配信しました

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





私が制作しているポッドキャスト番組(イ

ンターネットラジオ番組)「数字に強い社

長になるポッドキャスト」の第501回を

配信しました。


今回も、中小企業診断士の神谷俊彦さんに

お越しいただき、神谷さんのご著書「図解

で分かるRPAいちばん最初に読む本」

( https://amzn.to/2NMiWEf )から、RP

Aについてお伺いしました。


ご関心のある方は、ぜひ、こちらからお聴

きください。

https://goo.gl/cfMNGz


この番組は、Youtubeでも聴くこと

ができます。

https://youtu.be/TbmNyAfW_rE


(Youtubeへは、音声のみアップ

ロードしています)





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●当事務所の11月〜12月の予定

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━






「スカイプ相談実施日」

11月22日(木)

詳細とお申込み→ https://goo.gl/fShaEi




「経営入門セミナー」

11月26日(月)19:00〜21:00

詳細とお申込み→ https://goo.gl/tWMqZJ




「融資に強くなる勉強会」

12月3日(月)13:00〜15:00

詳細とお申込み→ https://goo.gl/NLS1o6




「信用保証協会徹底活用セミナー」

12月14日(金)13:00〜15:00

詳細とお申込み→ http://bit.ly/L3TmzF






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





冒頭で触れた猫のことですが、大人の猫も

かわいいのですが、子どもの猫は、お互い

にじゃれあったり、また、疲れると、お互

いに重なりあって寝たりする姿が、大人の

猫には見られないので、ついつい目が向い

てしまいます。


とはいえ、6匹の猫を一度に飼い続けるこ

とは難しいので、猫好きなひとにそれぞれ

引き取っていただくしかありません。


わかれわかれになってしまうのは少し寂し

いですが、それぞれ別のおうちで元気に育

ってもらいたいと思います。











◆このメールマガジンで取り上げて欲しい

トピックやご質問、ご感想等がありました

ら、こちらからおよせください。

http://yuushi-zaimu.net/contact/




◆メールマガジンの配信を停止するときは、

こちらをクリックしてください。

https://www.directform.info/unsubscribe.do?id=16107084&token=c510a8e5d0817624db8697f4121548c3



ただし、まぐまぐ読者の方は、こちらから

配信停止の手続きをお願いします。→

http://www.mag2.com/m/0001677623.html







━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


♪発行責任者

中小企業診断士 六角明雄(ろっかくあきお)

♪関連サイト 売れる組織作りネット

http://www.yuushi-zaimu.net/


●連絡先

104-0061
東京都中央区銀座7-13-5
NREG銀座ビル1階
中小企業診断士六角明雄事務所

電話 050-5539-8814

ファクシミリ 020-4666-8216

電子メール rokkaku@yuushi-zaimu.net


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by 六角明雄 at 07:59| Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月13日

[ビジネスのきづき](698)「商業手形割引は融資取引」

読者のみなさま、こんにちは。







先日保護した捨て猫をもらって欲しいと、

長女がTwitterに投稿したところ、

約100km離れた東京都内から引き取り

に来てくれた人がいて、SNSの威力に驚

かされた六角です。


地方銀行に17年間勤務し、約800社の

中小企業のご支援を担当、その経験から習

得した支援ノウハウを活かして、経営コン

サルタントとして独立、がんばる日本の中

小企業を応援するため、今回も、ビジネス

書7冊(累計発行部数3.5万部)のビジ

ネス書作家として、ビジネスを加速させる

ためのきづきを、3分間で読めるメールマ

ガジンにしてお届けします。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●商業手形割引は融資取引

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





このように考える方は、少数ですが、商業

手形割引は融資ではないと考えている会社

経営者の方に会うことがあります。


その理由として考えられることは、商業手

形割引は、法律上は、手形の売買であると

いうことだと思います。


具体的には、商業手形割引は、割引依頼人

から銀行が手形を買い取り、割引料(買取

日から手形期日までの利息相当額)を手形

金額から差し引いて割引依頼人の預金口座

に入金します。


そして、手形期日になると、銀行は、割引

依頼人ではなく、手形の支払人に取立を行

い、手形代金を回収します。


このように、手形期日に割引依頼人は「返

済」はしないということも、商業手形割引

が融資ではないと考えてしまう要因になっ

ていると思います。


すなわち、「割引依頼人は返済をしない=

割引依頼人は融資を受けていない」という

考え方なのだと思います。


しかし、法律上は手形の売買であるとはい

え、実態は、商取引で発生した手形を担保

として融資をしていると銀行は考えていま

す。


なぜなら、銀行は手形支払人の信用で商業

手形割引をしているのではなく、割引依頼

人の信用で商業手形割引をしているからで

す。


(ただし、商業手形割引の融資審査におい

て、手形支払人の信用状況も判断材料とし

ています)


仮に、手形の支払人が上場会社など、信用

力の高い会社であれば、銀行は確実に回収

できるので、割引依頼人の信用は重要では

ないと考える方がいるかもしれません。


しかし、割引依頼人が手形支払人に対して

販売した製品に不具合があったり、割引依

頼人が手形支払人との間で結んだ契約通り

の仕事をしなかったとき、手形支払人はそ

れを理由として手形の決済を拒むこと(こ

れを2号不渡といいます)ができます。


そこで、最終的には、割引依頼人の信用が

問われることになるのであり、商業手形割

引は割引依頼人への与信(融資)と考える

べきなのです。


もうひとつ、商業手形割引が融資でないと

考えられてしまう理由として、銀行に商業

手形割引をしてもらった金額が、貸借対照

表の負債として計上されていないというこ

とが考えられます。


例えば、100万円の商業手形を銀行に割

引してもらい、5千円の割引料を支払った

場合、次のような仕訳が行われます。



(借方)


当座預金 995,000円

支払割引料 5,000円



(貸方)


受取手形 1,000,000円



このように、受取手形100万円を預金

99万5千円にしてもらうという取引に

なります。


これは、多くの会社で行っている、対照

勘定法という仕訳方法で、商業手形割引

額は負債勘定には計上されません。


(ただし、決算日時点の商業手形割引額

は、貸借対照表の欄外に記載することに

なっています。


さらに厳密に説明すると、「手形割引義

務見返」および「手形割引義務」という

科目も使うのですが、これについて説明

すると複雑になるので、ご関心のある方

は専門書でお調べいただきたいと思いま

す)


一方、評価勘定法という方法で、前述の

ような商業手形割引を行ったときの仕訳

は、次の通りとなります。



(借方)


当座預金 995,000円

支払割引料 5,000円



(貸方)


割引手形 1,000,000円



対象勘定法のときの受取手形勘定(資産勘

定)の代わりに、割引手形勘定(負債勘

定)が使われています。


すなわち、商業手形割引額が割引手形とい

う負債の勘定科目に計上されます。


その代わり、その手形が期日になったとき

に、次のような仕訳を行います。



(借方)


割引手形 1,000,000円


(貸方)


受取手形 1,000,000円



このように、手形期日に受取手形が回収さ

れることによって、負債も減ることになり

ます。


そして、正確な説明ではありませんが、銀

行では、商業手形割引について対照勘定法

で処理してある融資先の決算書は、評価勘

定法で処理してあるものに修正して融資審

査を行っているということになります。


(これは、銀行によっては考え方が異なる

場合もありますので、ご注意ください)


今回の記事の結論は、例え商業手形割引で

あっても、割引依頼人の信用が問われるの

であり、単なる手形の売買と考えるべきで

はないということです。






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●ポッドキャストを配信しました

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





私が制作しているポッドキャスト番組(イ

ンターネットラジオ番組)「数字に強い社

長になるポッドキャスト」の第501回を

配信しました。


今回も、中小企業診断士の神谷俊彦さんに

お越しいただき、神谷さんのご著書「図解

で分かるRPAいちばん最初に読む本」

( https://amzn.to/2NMiWEf )から、RP

Aについてお伺いしました。


ご関心のある方は、ぜひ、こちらからお聴

きください。

https://goo.gl/cfMNGz


この番組は、Youtubeでも聴くこと

ができます。

https://youtu.be/TbmNyAfW_rE


(Youtubeへは、音声のみアップ

ロードしています)





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●当事務所の11月〜12月の予定

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━






「スカイプ相談実施日」

11月22日(木)

詳細とお申込み→ https://goo.gl/fShaEi




「経営入門セミナー」

11月26日(月)19:00〜21:00

詳細とお申込み→ https://goo.gl/tWMqZJ




「融資に強くなる勉強会」

12月3日(月)13:00〜15:00

詳細とお申込み→ https://goo.gl/NLS1o6




「信用保証協会徹底活用セミナー」

12月15日(金)13:00〜15:00

詳細とお申込み→ http://bit.ly/L3TmzF






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━






冒頭で触れた、東京都内から猫を引き取り

に来た方は、若い女性の方で、とても猫好

きな方のようでした。


長女と面識のない人から、猫を引き取りに

来るとの連絡が来たときは、どんな人か心

配していたものの、私はその方とはお会い

していないのですが、直接お会いした長女

によれば、とても優しそうな方だったそう

です。


そして猫を引き取った後、その方が自宅に

着いてから、引き取った猫の写真を電子メ

ールで送って来てくれたそうです。


よい飼い主が見つかって、その猫もきっと

幸せに暮らせることになると思うと、私も

安心できました。












◆このメールマガジンで取り上げて欲しい

トピックやご質問、ご感想等がありました

ら、こちらからおよせください。

http://yuushi-zaimu.net/contact/




◆メールマガジンの配信を停止するときは、

こちらをクリックしてください。

https://www.directform.info/unsubscribe.do?id=16107084&token=c510a8e5d0817624db8697f4121548c3



ただし、まぐまぐ読者の方は、こちらから

配信停止の手続きをお願いします。→

http://www.mag2.com/m/0001677623.html







━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


♪発行責任者

中小企業診断士 六角明雄(ろっかくあきお)

♪関連サイト 売れる組織作りネット

http://www.yuushi-zaimu.net/


●連絡先

104-0061
東京都中央区銀座7-13-5
NREG銀座ビル1階
中小企業診断士六角明雄事務所

電話 050-5539-8814

ファクシミリ 020-4666-8216

電子メール rokkaku@yuushi-zaimu.net


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by 六角明雄 at 07:56| Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月12日

[ビジネスのきづき](697)「リース契約の融資審査への影響」

読者のみなさま、こんにちは。







拾ってきた捨て猫が、毎朝、目を覚ますと

家の中のあちこちで暴れ出し、体は小さい

ながらも、そのパワーに圧倒されてしまっ

ている六角です。


地方銀行に17年間勤務し、約800社の

中小企業のご支援を担当、その経験から習

得した支援ノウハウを活かして、経営コン

サルタントとして独立、がんばる日本の中

小企業を応援するため、今回も、ビジネス

書7冊(累計発行部数3.5万部)のビジ

ネス書作家として、ビジネスを加速させる

ためのきづきを、3分間で読めるメールマ

ガジンにしてお届けします。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●リース契約の融資審査への影響

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





先日、会社がリースを利用したときの、融

資審査への影響についてご質問を受けまし

た。


(ここでは、リース取引について、その代

表的な契約である、所有権移転外ファイナ

ンスリースを前提に説明します。


一般的に、単にリースというと、この所有

権移転外ファイナンスリースのことをを指

します)


結論としては、未経過リース料相当額の融

資を受けているとみなされて、融資の審査

が行われると回答しました。


(厳密には、未経過リース料には利息相当

額が含まれており、リース会計基準で計上

することになっているリース債務の金額と

未経過リース料の額は異なりますが、ここ

ではほぼ同じ額として説明します)


ところで、かつては、「リースを利用する

と貸借対照表はスリムになる」などといわ

れていました。


例えば、800万円の融資を受けて、これ

に自己資金200万円を合わせて、1,0

00万円の機械を購入した時、資産は1,

000万円増え(厳密には、機械の購入代

金と融資の差額の200万円分の手もと現

金が減少するので、資産全体の増加は80

0万円)、負債も800万増えます。


一方、リースを利用した場合、かつては、

リースは賃借料(リース料)を支払って、

リース会社の所有する機械を借りていると

いう考え方で会計処理をしていたので、

リース契約を結んでも、貸借対象表が膨ら

むことはありませんでした。


しかし、リース会計基準により、平成20

年以降は、リース契約を結ぶと、リース物

件相当額を「リース資産」という科目で資

産に計上し、同額を「リース債務」という

科目で負債に計上することになりました。


すなわち、会計の考え方では、リースは賃

貸借契約ではなく、融資契約を結んだ場合

と同じ考え方で会計処理をするということ

です。


ただし、中小企業では、リース会計基準に

必ずしもしたがう必要はなく、多くの会社

は、賃貸借契約をしているという考え方で

会計処理をすることが認められています。


ただし、その場合であっても、未経過リー

ス料(貸借対照表の作成基準日より後に、

リース会社に支払うことになっている、残

りのリース料)を、貸借対照表の欄外に記

載することになっています。


結果として、残りのリース料を負債として

計上する(オンバランス)のか、貸借対照

表の欄外に記載(オフバランス)するのか

の違いで、中小企業であっても、未経過

リース料は負債と同じということになりま

す。


(オフバランスとされている項目は、負債

ではないという考え方もありますが、ここ

では、将来支払う義務があるという観点で

融資と共通しているので、未経過リース料

は債務と同等と、私は考えています。



そこで、前述のように、リースを利用して

いる会社は、融資審査においては、未経過

リース料相当額の融資を受けているとみな

されるということになります。


(銀行によっては、この記事とは異なる考

え方をしていることもありますので、あら

かじめご了承ください)






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●ポッドキャストを配信しました

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





私が制作しているポッドキャスト番組(イ

ンターネットラジオ番組)「数字に強い社

長になるポッドキャスト」の第501回を

配信しました。


今回も、中小企業診断士の神谷俊彦さんに

お越しいただき、神谷さんのご著書「図解

で分かるRPAいちばん最初に読む本」

( https://amzn.to/2NMiWEf )から、RP

Aについてお伺いしました。


ご関心のある方は、ぜひ、こちらからお聴

きください。

https://goo.gl/cfMNGz


この番組は、Youtubeでも聴くこと

ができます。

https://youtu.be/TbmNyAfW_rE


(Youtubeへは、音声のみアップ

ロードしています)





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●当事務所の11月〜12月の予定

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





「信用保証協会徹底活用セミナー」

11月13日(火)13:00〜15:00

詳細とお申込み→ http://bit.ly/L3TmzF




「スカイプ相談実施日」

11月22日(木)

詳細とお申込み→ https://goo.gl/fShaEi




「経営入門セミナー」

11月26日(月)19:00〜21:00

詳細とお申込み→ https://goo.gl/tWMqZJ




「融資に強くなる勉強会」

12月3日(月)13:00〜15:00

詳細とお申込み→ https://goo.gl/NLS1o6






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





よく考えれば当たり前のことなのですが、

子猫たちは、ご飯を食べたら眠りますが、

起きると暴れ出します。


特に、家具の隙間に入って行ったり、障

子を昇り出したりして、ずっと目が離せ

ません。


見た目はかわいいのですが、私もかみさ

んも、しばらくは子猫に振り回される生

活を続けることになりそうです。











◆このメールマガジンで取り上げて欲しい

トピックやご質問、ご感想等がありました

ら、こちらからおよせください。

http://yuushi-zaimu.net/contact/




◆メールマガジンの配信を停止するときは、

こちらをクリックしてください。

https://www.directform.info/unsubscribe.do?id=16107084&token=c510a8e5d0817624db8697f4121548c3



ただし、まぐまぐ読者の方は、こちらから

配信停止の手続きをお願いします。→

http://www.mag2.com/m/0001677623.html







━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


♪発行責任者

中小企業診断士 六角明雄(ろっかくあきお)

♪関連サイト 売れる組織作りネット

http://www.yuushi-zaimu.net/


●連絡先

104-0061
東京都中央区銀座7-13-5
NREG銀座ビル1階
中小企業診断士六角明雄事務所

電話 050-5539-8814

ファクシミリ 020-4666-8216

電子メール rokkaku@yuushi-zaimu.net


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by 六角明雄 at 07:56| Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする