2019年02月14日

[ビジネスのきづき](792)「輸血と止血」

読者のみなさま、こんにちは。







先日、前の晩から子猫を布団の中に入れて

いっしょに寝ていたかみさんから、「ぶち

(子猫の名前)を、幼稚園の送迎バスに乗

せて送り出す夢を見た」と言われ、かみさ

んにあきれてしまった六角です。


地方銀行に17年間勤務し、約800社の

中小企業のご支援を担当、その経験から習

得した支援ノウハウを活かして、経営コン

サルタントとして独立、がんばる日本の中

小企業を応援するため、今回も、ビジネス

書7冊(累計発行部数3.7万部)のビジ

ネス書作家として、ビジネスを加速させる

ためのきづきを、3分間で読めるメールマ

ガジンにしてお届けします。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●輸血と止血

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





先日、経営コンサルタントの板坂裕治郎さ

んのブログ( https://goo.gl/qbDNGW )を

読みました。


そのブログの記事の主旨は、貸金業法が改

正されて、いわゆるグレーゾーン金利がな

くなったり、年収に応じて融資額が制限さ

れたりすることで、融資を受ける側が保護

されることになるものの、それは根本的な

解決ではなく、融資を受ける側が融資に依

存的な考え方を治さなければならないとい

うものです。


ちなみに、板坂さん自身も、かつては多額

の融資を受けていたことから、この言葉に

は重みがあります。


私がかつて銀行に勤務していたときも、銀

行が融資をしていた会社の中に、融資に依

的な会社は少なくありませんでした。


例え方があまり適切でないことをご容赦い

ただきたいのですが、業績のあまりよくな

い会社を怪我をした人に例えれば、怪我を

したところから血が出ないように止血する

(会社からお金が流出しないよう、赤字の

原因を改善して黒字にする)ことをせず、

身体に輸血(会社に融資)だけしても、あ

まり意味がないと感じていました。


話を戻して、高金利での融資を禁止した

り、返済能力以上の融資を禁止したりする

ことは、悪意のある貸金業者からの被害を

防ぐことはできても、融資に依存的な会社

の赤字や過剰債務といった財務状況を、改

善させることはできません。


では、どうすればよいかということです

が、それは言及するまでもなく、会社の止

血(赤字から黒字にする)しかないのです

が、結局、それが難しいことから、安易に

融資に頼ってしまい、その負の連鎖から抜

け出すことができない会社も多いのだと思

います。


今回の記事の結論は、事業が継続できるか

どうかは、融資が受けられるかどうかと考

えるのではなく、利益が出ているかどうか

と考えなければ、融資に依存的な会社は減

らないということです。


さらに一歩進めて言えば、融資に依存的な

会社は、これからは銀行からの融資取引の

選別において、ますます厳しい状況になる

と思います。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●ポッドキャストを配信しました

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





私が制作しているポッドキャスト番組(イ

ンターネットラジオ番組)「数字に強い社

長になるポッドキャスト」の第514回を

配信しました。


今回も、ビジネスコーチの中城卓哉さんに

お越しいただき、中城さんの新刊「すぐに

役立つ!コーチングの基本と活用法」

( https://amzn.to/2Ci8nQy )から、上手

な職場でのコーチングの活用法についてお

伺いしました。


ご関心のある方は、ぜひ、こちらからお聴

きください。

https://goo.gl/NcKf9u


この番組は、Youtubeでも聴くこと

ができます。

https://youtu.be/bkBcZXpMk7w


(Youtubeへは、音声のみアップロ

ードしています)






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●当事務所の2月〜3月の予定

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





「スカイプ相談実施日」

2月21日(木)

詳細とお申込み→ https://goo.gl/fShaEi




「経営入門セミナー」

2月25日(月)19:00〜21:00

詳細とお申込み→ https://goo.gl/B3pWf5




「融資に強くなる勉強会」

3月4日(月)13:00〜15:00

詳細とお申込み→ https://goo.gl/MLHQLG




「信用保証協会徹底活用セミナー」

3月14日(木)13:00〜15:00

詳細とお申込み→ http://bit.ly/L3TmzF




「融資勉強会兼ランチ会」

3月15日(金)12:00〜14:00

詳細とお申込み→ https://goo.gl/k9baSY





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





私と同様、かみさんも相当の猫好きですが、

まさか、子猫を幼稚園に送り出すというと

ころまでは、私も考えが及びませんでした。


かみさんは、子猫を自分の子どもとすっか

り同じ存在だと思っているようです。


いや、子猫に頭の中を乗っ取られていると

いう感じです。








◆このメールマガジンで取り上げて欲しい

トピックやご質問、ご感想等がありました

ら、こちらからおよせください。

http://yuushi-zaimu.net/contact/




◆メールマガジンの配信を停止するときは、

こちらをクリックしてください。

https://www.directform.info/unsubscribe.do?id=16107084&token=c510a8e5d0817624db8697f4121548c3



ただし、まぐまぐ読者の方は、こちらから

配信停止の手続きをお願いします。→

http://www.mag2.com/m/0001677623.html







━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


♪発行責任者

中小企業診断士 六角明雄(ろっかくあきお)

♪関連サイト 売れる組織作りネット

http://www.yuushi-zaimu.net/


●連絡先

104-0061
東京都中央区銀座7-13-5
NREG銀座ビル1階
中小企業診断士六角明雄事務所

電話 050-5539-8814

ファクシミリ 020-4666-8216

電子メール rokkaku@yuushi-zaimu.net


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by 六角明雄 at 07:59| Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月13日

[ビジネスのきづき](791)「透明性が士気を高める」

読者のみなさま、こんにちは。







先日、かみさんから「同好会でのし袋をた

くさん使うことになったので、プリンター

で印刷して」と頼まれ、プリンタ〓で印刷

できるのし袋を検索して購入した六角です。


地方銀行に17年間勤務し、約800社の

中小企業のご支援を担当、その経験から習

得した支援ノウハウを活かして、経営コン

サルタントとして独立、がんばる日本の中

小企業を応援するため、今回も、ビジネス

書7冊(累計発行部数3.7万部)のビジ

ネス書作家として、ビジネスを加速させる

ためのきづきを、3分間で読めるメールマ

ガジンにしてお届けします。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●透明性が士気を高める

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




コレットチャック(工作機械にワーク (加

工対象) を固定する工具)などを製造して

いる、ジャスダック上場会社、エーワン精

密の創業者、前社長、現相談役の梅原勝彦

さんのご著書、「日本でいちばんの町工場

エーワン精密の儲け続けるしくみ」

( https://amzn.to/2I2qi43 )を拝読しま

した。


同社の特徴は、利益率の高さです。


平成30年6月期の経常利益率は約30%

となっています。


この利益率の高さを実現させている方法に

ついては、同書にたくさん書かれているの

ですが、私は、その根底にあるのは、透明

性を高めていることだと思います。


梅原さんは同社の経営方針について「社員

第一」と述べておられますが、具体的には

会社の透明性を高めることで、「会社は社

員を大切にしている」ということが社員に

伝わるようにしているのだと思います。


例えば、同社では、「各人の給与明細には

基本給や各種手当とともに、会社があげた

毎月の利益を、成果に応じて一人ひとりに

配分した額が記載され、その合計が賞与と

して、半年に1度支給されるしくみになっ

ている」そうです。


そのため、かつて、一般社員に、300〜

400万円の賞与を現金で支給したことが

あり、その時は「夫が会社のお金を盗んで

きたのではないか」と心配になった社員の

妻が、会社に電話をしてきたこともあった

そうです。


この、会社の会計情報を社員に公開するこ

とについては、決して社長がもうけを独り

占めしたいと思っているわけではなく、も

し、業績が悪くなったときには、社員に心

配をかけてしまうことになるので、それを

避けたいという考えで、あえて公開しない

という方針の会社も多いと思います。


このふたとおりの考え方については、私は

どちらも間違っていないと思いますが、梅

原さんの場合は、「社員を第一に考える会

社だから、社員のがんばりも信じる」とい

うように考えているのだと思います。


エーワン精密では、社員に対して会社の業

績を明らかにすることで、社員は会社が自

分の努力に報いてくれていると感じられる

ようになったからこそ、士気が向上し、利

益率の高さを実現させていることは明らか

でしょう。


ですから、仮に業績が下がれば、社員もな

お一層の努力をしてくれることになり、業

績の回復も早まるのではないでしょうか?


いずれにしても、会社の業績を公開すると

いうのは、会社の事業が、家族的経営から

組織的経営に変わるためのひとつのステッ

プであると思います。


そして、家族的経営よりも組織的経営の会

社の方が強い会社になるということも明ら

かでしょう。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●ポッドキャストを配信しました

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





私が制作しているポッドキャスト番組(イ

ンターネットラジオ番組)「数字に強い社

長になるポッドキャスト」の第514回を

配信しました。


今回も、ビジネスコーチの中城卓哉さんに

お越しいただき、中城さんの新刊「すぐに

役立つ!コーチングの基本と活用法」

( https://amzn.to/2Ci8nQy )から、上手

な職場でのコーチングの活用法についてお

伺いしました。


ご関心のある方は、ぜひ、こちらからお聴

きください。

https://goo.gl/NcKf9u


この番組は、Youtubeでも聴くこと

ができます。

https://youtu.be/bkBcZXpMk7w


(Youtubeへは、音声のみアップロ

ードしています)






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●当事務所の2月〜3月の予定

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





「信用保証協会徹底活用セミナー」

2月14日(木)13:00〜15:00

詳細とお申込み→ http://bit.ly/L3TmzF




「融資勉強会兼ランチ会」

2月15日(金)12:00〜14:00

詳細とお申込み→ https://goo.gl/Ud2htY




「スカイプ相談実施日」

2月21日(木)

詳細とお申込み→ https://goo.gl/fShaEi




「経営入門セミナー」

2月25日(月)19:00〜21:00

詳細とお申込み→ https://goo.gl/B3pWf5




「融資に強くなる勉強会」

3月4日(月)13:00〜15:00

詳細とお申込み→ https://goo.gl/MLHQLG





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





冒頭で触れたのし袋ですが、かみさんから

頼まれた時は、そんな都合のいいものはあ

るのかなぁと思ったのですが、なんと、愛

媛県の中小企業で製造していました。


(ご参考→ http://www.imamurashiko.co.jp/


このようなニッチな分野こそ、中小企業は

威力を発揮できると、改めて実感しました。






◆このメールマガジンで取り上げて欲しい

トピックやご質問、ご感想等がありました

ら、こちらからおよせください。

http://yuushi-zaimu.net/contact/




◆メールマガジンの配信を停止するときは、

こちらをクリックしてください。

https://www.directform.info/unsubscribe.do?id=16107084&token=c510a8e5d0817624db8697f4121548c3



ただし、まぐまぐ読者の方は、こちらから

配信停止の手続きをお願いします。→

http://www.mag2.com/m/0001677623.html







━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


♪発行責任者

中小企業診断士 六角明雄(ろっかくあきお)

♪関連サイト 売れる組織作りネット

http://www.yuushi-zaimu.net/


●連絡先

104-0061
東京都中央区銀座7-13-5
NREG銀座ビル1階
中小企業診断士六角明雄事務所

電話 050-5539-8814

ファクシミリ 020-4666-8216

電子メール rokkaku@yuushi-zaimu.net


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by 六角明雄 at 07:59| Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月12日

[ビジネスのきづき](790)「くじらのお店」

読者のみなさま、こんにちは。







先日、銀座4丁目付近を歩いていたら、あ

らためて述べるまでもありませんが、多く

の外国人観光客の方が観光をしていて、あ

ちこちで記念写真を撮影していたので、自

分も観光地に来ている気分になった六角で

す。


地方銀行に17年間勤務し、約800社の

中小企業のご支援を担当、その経験から習

得した支援ノウハウを活かして、経営コン

サルタントとして独立、がんばる日本の中

小企業を応援するため、今回も、ビジネス

書7冊(累計発行部数3.7万部)のビジ

ネス書作家として、ビジネスを加速させる

ためのきづきを、3分間で読めるメールマ

ガジンにしてお届けします。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●くじらのお店

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





先日、あるテレビ番組で紹介され、ずっと

前から気になっていた、神田駅の近くにあ

る鯨専門のレストランで、食事をしてきま

した。


実は、このお店で食事をして印象に残った

ことは、店長の応対でした。


というのは、私からまったくオーダーをき

かずに、「これからお出しする料理は、こ

ちらに任せていただいてもいいですか?」

と提案してきました。


私も、店長がそこまで言うのなら、それな

りの食材があるのだろうと思い、店長の提

案に従ったところ、その期待通り、普段は

あまり入手できない鯨の希少部位のお刺身

や揚げ物を出してくれました。


また、私の連れが酎ハイを注文したとこ

ろ、再び店長から「ぜひ、ロックで飲んで

ください。いまなら、3万年前の空気が閉

じ込められている南極の氷をサービスして

いますので、おいしく焼酎が飲めますよ」

と提案してくれました。


ということで、そのお店では、自分たちが

食べたり飲んだりしたものは、すべて店長

のレコメンドで、かつ、とても満足できる

ものでした。


このお店でこのようなことができるのは、

鯨肉という、一般のお店では入手困難な食

材を使っているからということもあります

が、店長が「うちの食材はどんなものでも

誰にもよろこんでもらえる自信がある」と

いう顔をしているということも、顧客から

の信頼を得ていることにつながっていると

思います。


今回の記事の主旨は、このお店のように、

商品を提供するにあたって、提供する側が

イニシアティブを持つと、ライバルとの競

合において優位性を発揮できるいうことな

のですが、これも私がわざわざ述べるまで

もありません。


とはいえ、いま、商品の差別化が難しい時

代にあって、どう差別化するかということ

に苦心している人も多いと思います。


ですから、そのような方は、前述の鯨専門

店のようなお店で食事することによって、

ユニークな商品をそろえた上に、スキルの

高い「売り方」をすることが競争のために

大切な要素になっているということを実感

すれば、現状を打開できるヒントをつかん

だり、改善の第一歩を踏み出すきっかけと

なったりするのではないかということが、

今回の記事の結論です。






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●ポッドキャストを配信しました

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





私が制作しているポッドキャスト番組(イ

ンターネットラジオ番組)「数字に強い社

長になるポッドキャスト」の第514回を

配信しました。


今回も、ビジネスコーチの中城卓哉さんに

お越しいただき、中城さんの新刊「すぐに

役立つ!コーチングの基本と活用法」

( https://amzn.to/2Ci8nQy )から、上手

な職場でのコーチングの活用法についてお

伺いしました。


ご関心のある方は、ぜひ、こちらからお聴

きください。

https://goo.gl/NcKf9u


この番組は、Youtubeでも聴くこと

ができます。

https://youtu.be/bkBcZXpMk7w


(Youtubeへは、音声のみアップロ

ードしています)






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●当事務所の2月〜3月の予定

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





「信用保証協会徹底活用セミナー」

2月14日(木)13:00〜15:00

詳細とお申込み→ http://bit.ly/L3TmzF




「融資勉強会兼ランチ会」

2月15日(金)12:00〜14:00

詳細とお申込み→ https://goo.gl/Ud2htY




「スカイプ相談実施日」

2月21日(木)

詳細とお申込み→ https://goo.gl/fShaEi




「経営入門セミナー」

2月25日(月)19:00〜21:00

詳細とお申込み→ https://goo.gl/B3pWf5




「融資に強くなる勉強会」

3月4日(月)13:00〜15:00

詳細とお申込み→ https://goo.gl/MLHQLG





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





まだ数値は確定していないようですが、昨

年、日本を訪れた外国人観光客数は3,2

00万人近くになるようです。


2017年が約2,900万人、2016

年が、約2,400万人ですから、その伸

びは急速と言えます。


昔から日本に外国の方が観光には来てはい

たものの、いわゆる景勝地に観光に来てい

る例が多く、銀座のような「街」に観光に

来る外国の方がこれほど増えるとは、数年

前まで想像できませんでした。


言うまでもありませんが、この傾向は間違

いなくビジネスチャンスです!







◆このメールマガジンで取り上げて欲しい

トピックやご質問、ご感想等がありました

ら、こちらからおよせください。

http://yuushi-zaimu.net/contact/




◆メールマガジンの配信を停止するときは、

こちらをクリックしてください。

https://www.directform.info/unsubscribe.do?id=16107084&token=c510a8e5d0817624db8697f4121548c3



ただし、まぐまぐ読者の方は、こちらから

配信停止の手続きをお願いします。→

http://www.mag2.com/m/0001677623.html







━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


♪発行責任者

中小企業診断士 六角明雄(ろっかくあきお)

♪関連サイト 売れる組織作りネット

http://www.yuushi-zaimu.net/


●連絡先

104-0061
東京都中央区銀座7-13-5
NREG銀座ビル1階
中小企業診断士六角明雄事務所

電話 050-5539-8814

ファクシミリ 020-4666-8216

電子メール rokkaku@yuushi-zaimu.net


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by 六角明雄 at 07:59| Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする