2019年02月08日

[ビジネスのきづき](785)「非営利法人も剰余を求めることが大切」

読者のみなさま、こんにちは。







先日、かみさんが気分転換にスーパー銭湯

に行くと言い出したので、「じゃ、今から

行こう」と言ったら、「子猫にだけ留守番

させるのはかわいそうだから、いっしょに

留守番してて」と言われ、かみさんと長女

がスーパー銭湯に言っている間、留守番を

していた六角です。


地方銀行に17年間勤務し、約800社の

中小企業のご支援を担当、その経験から習

得した支援ノウハウを活かして、経営コン

サルタントとして独立、がんばる日本の中

小企業を応援するため、今回も、ビジネス

書7冊(累計発行部数3.7万部)のビジ

ネス書作家として、ビジネスを加速させる

ためのきづきを、3分間で読めるメールマ

ガジンにしてお届けします。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●非営利法人も剰余を求めることが大切

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




ときどき、あらたな事業を始めるにあたっ

て、特定非営利活動法人(NPO)や、一

般社団法人を設立したいという方からご相

談を受けます。


その理由は、「始めようとする事業が社会

性の高い事業なので、非営利法人はそのよ

うな事業に適しているから」というもので

す。


しかし、これには以前も記事にしたことが

ありますが、誤解していると思われる面が

あります。


(ご参考→ https://goo.gl/jSK2Jo


社会性の高い事業をNPOや一般社団法人

で行うことは問題ないのですが、NPOや

一般社団法人「だけ」が社会性の高い事業

に適しているわけではありません。


営利法人である株式会社や合同会社も、社

会性の高い事業を行うことは可能です。


(ただし、法律の規定によって、医療や教

育など、一部、営利法人で運営することが

禁止されている事業があります)


しかし、社会性の高い事業だから非営利法

人が適していると誤解されてしまうのは、

非営利という言葉を、「剰余(利益)を出

さない」という意味で理解してしまってい

るからと思われます。


すなわち、社会性の高い事業では剰余(利

益)を得ることも難しく、したがって、非

営利法人が適しているのではないかと考え

てしまうのではないでしょうか?


でも、非営利とは、「剰余(利益)を分配

(配当)するこを禁止する」という意味で

あり、「剰余(利益)を得ることを禁止す

る」という意味ではありません。


むしろ、非営利法人であっても、たくさん

の剰余を得る方が、資金繰が楽になり、事

業の運営も容易になります。


そういう観点からは、非営利法人であって

も、株式会社などの営利法人と同じ事業運

営スキルが求められます。


むしろ、「社会性の高い事業」に挑む訳で

すから、営利法人よりもさらに高いスキル

が必要になると考えられます。


逆に、「社会性の高い事業を運営する非営

利法人は、そのスキルが軽減される」と考

えているとすれば、それは、180度誤解

していることになります。


また、日本の中小企業(オーナー会社)の

ほどんどは、剰余(利益)の配当をしてい

ないので、そういった意味では、中小企業

も非営利法人も実態は近しい組織であると

思います。


(非営利法人は、事業による剰余に対して

課税されない場合や、税率が軽減される場

合があり、その面については営利法人より

有利です)


今回の記事の結論は、非営利法人や営利法

人のいずれも、剰余(≒事業によって産み

出される価値)を得ることが求められると

いうことです。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●ポッドキャストを配信しました

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





私が制作しているポッドキャスト番組(イ

ンターネットラジオ番組)「数字に強い社

長になるポッドキャスト」の第513回を

配信しました。


今回も、ビジネスコーチの中城卓哉さんに

お越しいただき、中城さんの新刊「すぐに

役立つ!コーチングの基本と活用法」

( https://amzn.to/2Ci8nQy )から、上手

な職場でのコーチングの活用法についてお

伺いしました。


ご関心のある方は、ぜひ、こちらからお聴

きください。

https://goo.gl/rdzA8J


この番組は、Youtubeでも聴くこと

ができます。

https://youtu.be/ka9k6F5RCuM


(Youtubeへは、音声のみアップロ

ードしています)






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●当事務所の2月〜3月の予定

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





「信用保証協会徹底活用セミナー」

2月14日(木)13:00〜15:00

詳細とお申込み→ http://bit.ly/L3TmzF




「融資勉強会兼ランチ会」

2月15日(金)12:00〜14:00

詳細とお申込み→ https://goo.gl/Ud2htY




「スカイプ相談実施日」

2月21日(木)

詳細とお申込み→ https://goo.gl/fShaEi




「経営入門セミナー」

2月25日(月)19:00〜21:00

詳細とお申込み→ https://goo.gl/B3pWf5




「融資に強くなる勉強会」

3月4日(月)13:00〜15:00

詳細とお申込み→ https://goo.gl/MLHQLG





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





私が猫と留守番することはぜんぜん苦痛で

はないのですが、最近は、逆に、外出中も

猫のことが気になって、早く家に戻りたく

なっています。


自分の頭が、猫に完全に乗っ取られていま

す…(^-^;







◆このメールマガジンで取り上げて欲しい

トピックやご質問、ご感想等がありました

ら、こちらからおよせください。

http://yuushi-zaimu.net/contact/




◆メールマガジンの配信を停止するときは、

こちらをクリックしてください。

https://www.directform.info/unsubscribe.do?id=16107084&token=c510a8e5d0817624db8697f4121548c3



ただし、まぐまぐ読者の方は、こちらから

配信停止の手続きをお願いします。→

http://www.mag2.com/m/0001677623.html







━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


♪発行責任者

中小企業診断士 六角明雄(ろっかくあきお)

♪関連サイト 売れる組織作りネット

http://www.yuushi-zaimu.net/


●連絡先

104-0061
東京都中央区銀座7-13-5
NREG銀座ビル1階
中小企業診断士六角明雄事務所

電話 050-5539-8814

ファクシミリ 020-4666-8216

電子メール rokkaku@yuushi-zaimu.net


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by 六角明雄 at 07:59| Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月07日

[ビジネスのきづき](784)「ことしこそ新刊を出すには」

読者のみなさま、こんにちは。







先日、初めて三軒茶屋に行き、若い人が多

い街だなぁと実感して帰って来た六角です。


地方銀行に17年間勤務し、約800社の

中小企業のご支援を担当、その経験から習

得した支援ノウハウを活かして、経営コン

サルタントとして独立、がんばる日本の中

小企業を応援するため、今回も、ビジネス

書7冊(累計発行部数3.7万部)のビジ

ネス書作家として、ビジネスを加速させる

ためのきづきを、3分間で読めるメールマ

ガジンにしてお届けします。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●ことしこそ新刊を出すには

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





誰も覚えていないと思いますが、この記事

にも何度か書いた私の昨年の目標は、新し

い本を出版することでした。


でも、実際には、構想だけが頭にある状態

で、企画書の作成にも着手できませんでし

た。


その原因は明確です。


私の仕事の仕方を変えていないからです。


現在は、日報コンサルティングに軸足を置

いているために、執筆までになかなか手を

広げることができないでいます。


でも、気持ちとしては、執筆は諦め切れな

いので、今年こそ、何らかの決断をして、

執筆に着手したいと思います。


その決断とは、自分の仕事のいずれかを減

らすか、効率をあげるかなどによって、執

筆に時間を割くことです。


とにかく、単に執筆したいという願望を持

つだけでは、いつまでも執筆は実現しない

ので、仕事のやり方を変える決断が必要で

す。


と、ここまでは誰でも理解できることなの

ですが、私だけでなく、他の経営者の方の

中にも、何らかの願望は持ちつつも、決断

ができないでいるという例をよく見かけま

す。


例えば、会社の年商を10億円にしたいと

口にしつつ、その会社の社長はいつまでも

事業の現場に身を置いているという状態を

見ることがあります。


年商を増やす、すなわち、事業を拡大する

には、社長は現場に入り浸らずに、組織拡

大、人材育成、事業戦略策定など、「社長

業」に専念しなければ実現できません。


経営者ならば、自社の事業を大きくしたい

という願望を持つことは不思議ではないの

ですが、その一方で、経営者が現場から離

れるという決断もなかなか難しいというの

も現実のようです。


私は、会社は必ずしも事業を拡大しなけれ

ばならないと考えているので、顧問先の社

長が、願望と実際の行動に食い違いがある

とわかった場合は、どちらが本当に望むこ

となのかを時間をかけてご本人に確かめる

ようにしています。


会社の方針は、何が正しいかの前に、経営

者が本当に望むものは何かということも、

じっくり考える必要があると思います。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●ポッドキャストを配信しました

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





私が制作しているポッドキャスト番組(イ

ンターネットラジオ番組)「数字に強い社

長になるポッドキャスト」の第513回を

配信しました。


今回も、ビジネスコーチの中城卓哉さんに

お越しいただき、中城さんの新刊「すぐに

役立つ!コーチングの基本と活用法」

( https://amzn.to/2Ci8nQy )から、上手

な職場でのコーチングの活用法についてお

伺いしました。


ご関心のある方は、ぜひ、こちらからお聴

きください。

https://goo.gl/rdzA8J


この番組は、Youtubeでも聴くこと

ができます。

https://youtu.be/ka9k6F5RCuM


(Youtubeへは、音声のみアップロ

ードしています)






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●当事務所の2月〜3月の予定

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━






「スカイプ相談実施日」

2月7日(木)

詳細とお申込み→ https://goo.gl/fShaEi




「信用保証協会徹底活用セミナー」

2月14日(木)13:00〜15:00

詳細とお申込み→ http://bit.ly/L3TmzF




「融資勉強会兼ランチ会」

2月15日(金)12:00〜14:00

詳細とお申込み→ https://goo.gl/Ud2htY




「スカイプ相談実施日」

2月21日(木)

詳細とお申込み→ https://goo.gl/fShaEi




「経営入門セミナー」

2月25日(月)19:00〜21:00

詳細とお申込み→ https://goo.gl/B3pWf5




「融資に強くなる勉強会」

3月4日(月)13:00〜15:00

詳細とお申込み→ https://goo.gl/MLHQLG





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





冒頭で触れた三軒茶屋についてですが、私

はこれまで、自由が丘には何度も行ったこ

とがあるのですが、自由が丘も若者の街で

はあるものの、20代後半から子育て世代

の方たちをたくさん見かけました。


三軒茶屋は、さらに若い学生さんたちがた

くさんいる感じでした。


これって、都内に住んでいる人には日常的

なことだと思いますが、地方都市に住んで

いる私には、20代の人たちが多い街に行

くと印象深くなってしまいます。


若い人が多いって、いいですね…(^-^;


(今回は、特におちはありません)




◆このメールマガジンで取り上げて欲しい

トピックやご質問、ご感想等がありました

ら、こちらからおよせください。

http://yuushi-zaimu.net/contact/




◆メールマガジンの配信を停止するときは、

こちらをクリックしてください。

https://www.directform.info/unsubscribe.do?id=16107084&token=c510a8e5d0817624db8697f4121548c3



ただし、まぐまぐ読者の方は、こちらから

配信停止の手続きをお願いします。→

http://www.mag2.com/m/0001677623.html







━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


♪発行責任者

中小企業診断士 六角明雄(ろっかくあきお)

♪関連サイト 売れる組織作りネット

http://www.yuushi-zaimu.net/


●連絡先

104-0061
東京都中央区銀座7-13-5
NREG銀座ビル1階
中小企業診断士六角明雄事務所

電話 050-5539-8814

ファクシミリ 020-4666-8216

電子メール rokkaku@yuushi-zaimu.net


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by 六角明雄 at 07:58| Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月06日

[ビジネスのきづき](783)「コミュニケーションツールとしての日報」

読者のみなさま、こんにちは。







私はときどきミスタードーナツのお店に行

くのですが、ドーナツを箱入りにしてもら

うために、毎回、ドーナツを8個買うこと

にしている六角です。


地方銀行に17年間勤務し、約800社の

中小企業のご支援を担当、その経験から習

得した支援ノウハウを活かして、経営コン

サルタントとして独立、がんばる日本の中

小企業を応援するため、今回も、ビジネス

書7冊(累計発行部数3.7万部)のビジ

ネス書作家として、ビジネスを加速させる

ためのきづきを、3分間で読めるメールマ

ガジンにしてお届けします。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●コミュニケーションツールとしての日報

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





山口市にあるコンサルティング会社、日報

ステーションさんからその手法を教わり、

昨年から日報コンサルティングを私のコン

サルティングメニューに加えました。


現在、数社に日報コンサルティングをご利

用いただいています。


この日報コンサルティングは、私のコンサ

ルティングに関する悩みを解決してくれる

という期待をもって採り入れたのですが、

その期待通りの効果を感じています。


そのひとつは、経営者の方への働きかけを

毎日行うことができるということです。


従来のコンサルティングは、一般的には1

か月に1回の頻度で面談をしているので、

その面談が終わって私が顧問先を去った後

は、その会社の社長さんは、日々こなさな

ければならないたくさんの仕事を目の前に

したとたんに、私がお話したことの90%

は飛び去ってしまいます。


でも、日報コンサルティングは、毎日、私

からのメッセージを送るので、実践すべき

改善策も毎日思い出してもらうことができ

るようになります。


もうひとつは、課題に気づいたその場で対

応を始めてもらえるということです。


従来のような1か月に1度の面談では、前

回から今回までの1か月の間に気づいた課

題も、面談日を待って私と相談することに

なるので、その間はほとんどの場合は何の

対応も実践されずにおり、また、気づいた

課題そのものの記憶が薄れたりして、あま

り機動的ではありませんでした。


しかし、日報に、その日に気づいた課題を

書いて私に送ってもらえれば、翌日までに

は私の助言を伝えることができ、その助言

を受けた経営者の方にもすぐに改善に着手

してもらえるので、機動性が高まります。


そして、このような日報の効果は、会社の

上司と部下の間でも得られるのではないか

と私は考えています。


お互いに忙しい上司と部下は、なかなかコ

ミュニケーションの機会をつくることがむ

ずかしいと思いますが、日報を使えば、上

司の方は私が感じたような効果を感じるこ

とができると思います。


なお、日報コンサルティングは、紙に手書

きすることを原則にしていますが、社内で

は必ずしも手書きでなくても、グループ

ウェアや電子メールで行っても効果がある

と思います。


部下になかなかこちらの意図が伝わらない

とか、伝達の時間がとれないと悩んでいる

経営者の方、幹部の方は、ぜひ、日報で部

下とのコミュニケーションをとって見て下

さい。






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●ポッドキャストを配信しました

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





私が制作しているポッドキャスト番組(イ

ンターネットラジオ番組)「数字に強い社

長になるポッドキャスト」の第513回を

配信しました。


今回も、ビジネスコーチの中城卓哉さんに

お越しいただき、中城さんの新刊「すぐに

役立つ!コーチングの基本と活用法」

( https://amzn.to/2Ci8nQy )から、上手

な職場でのコーチングの活用法についてお

伺いしました。


ご関心のある方は、ぜひ、こちらからお聴

きください。

https://goo.gl/rdzA8J


この番組は、Youtubeでも聴くこと

ができます。

https://youtu.be/ka9k6F5RCuM


(Youtubeへは、音声のみアップロ

ードしています)






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●当事務所の2月〜3月の予定

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━






「スカイプ相談実施日」

2月7日(木)

詳細とお申込み→ https://goo.gl/fShaEi




「信用保証協会徹底活用セミナー」

2月14日(木)13:00〜15:00

詳細とお申込み→ http://bit.ly/L3TmzF




「融資勉強会兼ランチ会」

2月15日(金)12:00〜14:00

詳細とお申込み→ https://goo.gl/Ud2htY




「スカイプ相談実施日」

2月21日(木)

詳細とお申込み→ https://goo.gl/fShaEi




「経営入門セミナー」

2月25日(月)19:00〜21:00

詳細とお申込み→ https://goo.gl/B3pWf5




「融資に強くなる勉強会」

3月4日(月)13:00〜15:00

詳細とお申込み→ https://goo.gl/MLHQLG






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





単なる私のこだわりなのですが、ドーナツ

は袋入りよりも、箱入りにしてもらうと、

「ドーナツを買った」という気分になりま

す。


入れ物が袋でも箱でも中身は同じなのです

が、私は、単にドーナツを買うというより

も、箱に入ったドーナツを買うためにお店

に足を向けているのだと思います。


そして、ドーナツを箱に入れてもらうには、

8個買わなければならないので、毎回、8

個買ってしまいます。


こんな私は、まんまとお店の「売り方」に

のせられているのですね。(^-^;










◆このメールマガジンで取り上げて欲しい

トピックやご質問、ご感想等がありました

ら、こちらからおよせください。

http://yuushi-zaimu.net/contact/




◆メールマガジンの配信を停止するときは、

こちらをクリックしてください。

https://www.directform.info/unsubscribe.do?id=16107084&token=c510a8e5d0817624db8697f4121548c3



ただし、まぐまぐ読者の方は、こちらから

配信停止の手続きをお願いします。→

http://www.mag2.com/m/0001677623.html







━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


♪発行責任者

中小企業診断士 六角明雄(ろっかくあきお)

♪関連サイト 売れる組織作りネット

http://www.yuushi-zaimu.net/


●連絡先

104-0061
東京都中央区銀座7-13-5
NREG銀座ビル1階
中小企業診断士六角明雄事務所

電話 050-5539-8814

ファクシミリ 020-4666-8216

電子メール rokkaku@yuushi-zaimu.net


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by 六角明雄 at 07:58| Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする