2017年09月19日

[ビジネスのきづき](278)「社長は手続きでは就任できない?」

読者のみなさま、こんにちは。






先日、地元で獲れたぶどうをおいしく

いただいて、幸せな気分になった

六角です。


地方銀行に17年間勤務し、約800社の

中小企業のご支援を担当、その経験から

習得した支援ノウハウを活かして、経営

コンサルタントとして独立、がんばる

日本の中小企業を応援するため、今回も、

ビジネス書7冊(累計発行部数3万部)の

ビジネス書作家として、ビジネスを加速

させるためのきづきを、3分間で読める

メールマガジンにしてお届けします。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●社長は手続きでは就任できない?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



これも多くの方がご存知とは思いますが、

「社長」という肩書は、法律で規定されて

いる役職ではありません。


一般的な株式会社では、「代表取締役」が

会社としての行為を代理する権限を持って

いることが法律で定められており、この

代表取締役の肩書を持つ人を社長と呼ぶ

ことが一般的です。


(会社法第349条第1項などにより、

取締役会を設置していない会社では、

取締役が代表権と業務執行権を持って

いますが、実務的には、定款に別の定めを

作り、代表取締役を選任している場合が

多いようです)


ただし、代表取締役は複数人が選任される

こともあり、会長や副社長が社長とともに

代表取締役である場合もあります。


となると、必ずしも「社長=代表取締役」

とは限りませんが、一般的な中小企業では

「社長=代表取締役」と言えるでしょう。


ところが、最近、例としては少ないの

ですが、社長の肩書を持っているにも

かかわらず、その人が代表取締役では

ないという例も増えています。


このようなことが起きる背景のひとつは

事業再生を行っている会社があげられ

ます。


事業再生を行う上で、対外的にはこれまで

その会社の重要なポジションを担ってきた

人が社長であることが望ましいのですが、

かといって、その人に代表取締役としての

権限を与えたくないという場合、肩書だけ

社長とし、代表取締役は再生ファンドから

派遣された人を選任するという場合です。


とはいえ、社長と名乗るからには、外部の

人は相当の権限を持っていると信じて取引

するわけですから、このような例は、

特殊な事情がある場合に限定されるべき

でしょう。


ところで、今回の記事の本題ですが、

社長の役割と代表取締役の役割とは

何なのかということです。


これについては、代表取締役の役割に

ついては法律で定められているので、

それを説明することはできるのですが、

社長の役割は法律で定められてはいない

ので、社長の役割を私が定義しても、

それは私の考え方に過ぎないという

ことになってしまいます。


とはいえ、代表取締役の役割の法律上の

定めが、一般的な社長の役割を定めている

のかというと、そうでもないようです。


会社法第349条第4項では「代表取締役

は、株式会社の業務に関する一切の裁判上

または裁判外の行為をする権限を有する」

としか記載されていません。


ただ、法律上の解釈では、代表取締役は

会社の代理人として単独で契約を結ぶ、

会社の業務を執行することができるという

程度にとどまります。


やはり、法律の条文には、法律上の考え

方しか記載されておらず、薄っぺらな

印象を受けるでしょう。


一般的には、「社長=会社のリーダー」

というイメージが強いのではないで

しょうか?


代表取締役は株主、または、他の取締役

から選任される役職ですが、社長は、

会社(≒役員と従業員)のリーダーで

あるということです。


これを裏を返せば、代表取締役に就任

したい人は、単に株主や他の役員から選任

されれば、代表取締役に就任できますが

(いわゆる、ひとり役員会社では、会社を

設立すれば、自らが代表取締役に就任でき

ます)、だからといって、果たして会社の

リーダーである社長としての役割を果たす

ことができるかどうかということにはなら

ないと私は考えています。


代表取締役への就任は手続きだけででき

ますが、社長(=リーダー)への就任は

手続きで終わるとは限りません。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●トータルサポート利用者募集のお知らせ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



当事務所で、人数を限定してお受けして

いるコンサルティング契約である、

トータルサポートの利用者枠に空きが

できました。


( ご参考→ https://goo.gl/1Ta2m6 )



トータルサポートの契約をご希望したい

という方は、どうぞお早めにご連絡を

いただければと思います。


トータルサポートのお申込み、サービス

内容に関するお問い合わせなどは、

こちらからお寄せ下さい。

http://yuushi-zaimu.net/contact/





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●ポッドキャストを配信しました

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




私が制作しているポッドキャスト番組

(インターネットラジオ番組)「数字に

強い社長になるポッドキャスト」の

第441回を配信しました。


今回も、社会保険労務士の後藤功太先生に

お越しいただき、後藤さんのご著書「その

マネジメントでは新入社員はスグに辞めて

しまいます!」( http://amzn.to/2vu5tEs )

の中から、新入社員との関係構築について

お尋ねしました。


ご関心のある方は、ぜひ、こちらから

お聴きください。

https://goo.gl/Dw1T1T





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●当事務所の9月〜10月の予定

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




「スカイプ相談実施日」

9月20日(水)

詳細とお申込み→ https://goo.gl/fShaEi



「新刊発売記念!中小企業経営者の

ための経営入門セミナー」

9月26日(金)19:00〜21:00

詳細とお申込み→ https://t.co/Hq8b4tpsp3



「融資に強くなる勉強会」

10月4日(水)13:00〜15:00

詳細とお申込み→ https://t.co/AFXnddNTgK





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



実は、私はぶどうの味はだいすきなの

ですが、ぶどうはあまり食べません。


なぜかというと、怒られそうな理由

ですが、皮をむくことが面倒だから

です。


逆に言えば、バナナのように、すぐに

皮をむける果物はしょっちゅう食べて

います。


でも、先日食べたぶどうの味はあまり

にもおいしくて、つぎつぎに皮をむいて

ひとふさを全部食べてしまいました。


これからは、ものぐさなことを言わずに

ちゃんとぶどうをおいしくいただく

ことにしたいと思います。







◆このメールマガジンで取り上げて

欲しいトピックやご質問、ご感想が

ありましたら、こちらからおよせ

ください。

http://yuushi-zaimu.net/contact/




◆メールマガジンの配信を停止するときは、

こちらをクリックしてください。→

https://www.directform.info/unsubscribe.do?id=16107084&token=c510a8e5d0817624db8697f4121548c3



まぐまぐ読者の方は、こちらから

配信停止の手続きをお願いします。→

http://www.mag2.com/m/0001677623.html







━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


♪発行責任者

中小企業診断士 六角明雄(ろっかくあきお)

♪関連サイト 売れる組織作りネット

http://www.yuushi-zaimu.net/


●連絡先

104-0061
東京都中央区銀座7-13-5
NREG銀座ビル1階
中小企業診断士六角明雄事務所

電話 050-5539-8814

ファクシミリ 020-4666-8216

電子メール rokkaku@yuushi-zaimu.net


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by 六角明雄 at 12:04| Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月18日

[ビジネスのきづき](277)「埋没原価」

読者のみなさま、こんにちは。






先日、ファミリーマートでライザップの

チョコチップスコーンが売っていたので、

買っておいしく食べたのですが、熱量は

330カロリーあることを後でわかり、

よく確認しないで食べたことを後悔した

六角です。


地方銀行に17年間勤務し、約800社の

中小企業のご支援を担当、その経験から

習得した支援ノウハウを活かして、経営

コンサルタントとして独立、がんばる

日本の中小企業を応援するため、今回も、

ビジネス書7冊(累計発行部数3万部)の

ビジネス書作家として、ビジネスを加速

させるためのきづきを、3分間で読める

メールマガジンにしてお届けします。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●埋没原価

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



今回は、埋没原価について述べたいと

思います。


埋没原価という考え方は、すでに多くの

方がご存知と思いますが、改めて説明

すると、経営者の意思決定にかかわらず

戻らない原価(コスト)を指します。


例えば、新しい製品を製造するために

10億円の工場を建設したとします。


この工場で製造する製品を販売する

ことによって、年間で2億円の利益を

見込んでいましたが、建設中に市場の

状況が変わり、年間で1億円の利益

しか見込めなくなったとします。


このとき、この工場を予定通り稼働

するか、それとも製造を中止するか

という判断をするとき、工場の建設

費用をどうとらえるかが埋没原価の

考え方です。


結論としては、工場を稼働してもしな

くても、工場の建設費10億円は戻ら

ないので、これを埋没原価といいます。


そこで、今後発生する費用、これを言い

換えれば経営者の意思決定によって発生

する費用(これを関連費用といいます)

で判断することが妥当ということになり

ます。


前述の例では、利益の見込みが年間でも

1億円なので、稼働するべきと判断する

場合もあると思います。


しかし、別の工場を建設して新製品を

製造する方が、年間2億円の利益を得る

ことができる機会を逃すとすれば、

年間1億円の損(これを機会原価と

いいます)することになります。


埋没原価でよく問題にされることは、

このようなすでに戻らないことが確定

している費用が、経営者の意思決定に

影響を与えることです。


これは、超音速旅客機のコンコルドが

採算を得られないことが分かっている

にも関わらず使い続けられたことから、

コンコルド効果と言われることがあり

ます。


今回の結論は、経営者の意思決定は

経営者の感情に左右されやすいという

ことがあります。


いわゆる世間体や体面というものです。


最近、粉飾決算を行った大手電機メー

カーも、経営者の体面を保とうとする

意図が大きな原因のひとつでしょう。


話しを戻して、経営者の冷静な判断が

事業を最短で発展させることにつながると

私は考えています。




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●トータルサポート利用者募集のお知らせ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



当事務所で、人数を限定してお受けして

いるコンサルティング契約である、

トータルサポートの利用者枠に空きが

できました。


( ご参考→ https://goo.gl/1Ta2m6 )



トータルサポートの契約をご希望したい

という方は、どうぞお早めにご連絡を

いただければと思います。


トータルサポートのお申込み、サービス

内容に関するお問い合わせなどは、

こちらからお寄せ下さい。

http://yuushi-zaimu.net/contact/





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●ポッドキャストを配信しました

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




私が制作しているポッドキャスト番組

(インターネットラジオ番組)「数字に

強い社長になるポッドキャスト」の

第441回を配信しました。


今回も、社会保険労務士の後藤功太先生に

お越しいただき、後藤さんのご著書「その

マネジメントでは新入社員はスグに辞めて

しまいます!」( http://amzn.to/2vu5tEs )

の中から、新入社員との関係構築について

お尋ねしました。


ご関心のある方は、ぜひ、こちらから

お聴きください。

https://goo.gl/Dw1T1T





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●当事務所の9月〜10月の予定

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




「スカイプ相談実施日」

9月20日(水)

詳細とお申込み→ https://goo.gl/fShaEi



「新刊発売記念!中小企業経営者の

ための経営入門セミナー」

9月26日(金)19:00〜21:00

詳細とお申込み→ https://t.co/Hq8b4tpsp3



「融資に強くなる勉強会」

10月4日(水)13:00〜15:00

詳細とお申込み→ https://t.co/AFXnddNTgK





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━











◆このメールマガジンで取り上げて

欲しいトピックやご質問、ご感想が

ありましたら、こちらからおよせ

ください。

http://yuushi-zaimu.net/contact/




◆メールマガジンの配信を停止するときは、

こちらをクリックしてください。→

https://www.directform.info/unsubscribe.do?id=16107084&token=c510a8e5d0817624db8697f4121548c3



まぐまぐ読者の方は、こちらから

配信停止の手続きをお願いします。→

http://www.mag2.com/m/0001677623.html







━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


♪発行責任者

中小企業診断士 六角明雄(ろっかくあきお)

♪関連サイト 売れる組織作りネット

http://www.yuushi-zaimu.net/


●連絡先

104-0061
東京都中央区銀座7-13-5
NREG銀座ビル1階
中小企業診断士六角明雄事務所

電話 050-5539-8814

ファクシミリ 020-4666-8216

電子メール rokkaku@yuushi-zaimu.net


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by 六角明雄 at 10:05| Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月17日

[ビジネスのきづき](276)「コンサルタントの役割」

読者のみなさま、こんにちは。






先日、となり街にある、しょうがミュージ

アムで、しょうがのおかわりし放題つきの

ランチを食べて来た六角です。


地方銀行に17年間勤務し、約800社の

中小企業のご支援を担当、その経験から

習得した支援ノウハウを活かして、経営

コンサルタントとして独立、がんばる

日本の中小企業を応援するため、今回も、

ビジネス書7冊(累計発行部数3万部)の

ビジネス書作家として、ビジネスを加速

させるためのきづきを、3分間で読める

メールマガジンにしてお届けします。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●コンサルタントの役割

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



今回は、コンサルタントの役割について

書きたいと思います。


私は、コンサルタントは顧問先の会社の

事業が長く継続するようにする能力を

身に付けてもらうことをお手伝いする

ことがコンサルタントの役割だと考えて

います。


例え方が不適切なことをお許しいただき

たいのですが、よくいわれる「魚を与える

のではんく、魚の釣り方を教える」という

イメージです。


ところが、私に相談する経営者の方の中

には、「自分たちはここが苦手なので、

代わりにこれをやって欲しい」という

タイプの依頼が多いと感じています。


毎日たくさんの課題に直面している

経営者の方としては、やらなければなら

ないことを減らすことが最大の関心事

なのでしょう。


そのことは理解できるのですが、いつ

までも外部の人の力を頼ることは、会社

単独では課題を解決できないままでいる

ということであり、あまり好ましいこと

ではありません。


これに対して、経営者の方からは、

「コンサルタントに仕事を依頼している

のだから、仕事を受ける側としても

ありがたいのではないか」という疑問を

感じるでしょう。


コンサルタントが仕事をもらえるという

観点ではありがたいのですが、顧問先の

仕事の一部を請け負うことは、代行業

であり、コンサルティングではありま

せん。


会社を野球チームに例えれば、ピンチの

ときに、チームに野球を教える立場の

コーチがバッターボックスに立つような

ものであり、それではコーチ(コンサル

タント)の役割を果たせないことに

なります。


それでは、コンサルタントとして顧問先に

教える「事業が長く継続するようにする

能力」とはどういうことかというと、これ

にはさまざまなものがあります。


よくある例としては、顧客を獲得する

能力や、接客する能力などです。


ただ、これは、戦術レベルの能力であり、

もう少し中核的な課題としては、事業の

管理能力、戦略立案能力、習熟度の向上

というものだと思います。


よく、会社はライバルとどのように競争

するかというとき、営業力などが決め手

となると考えている方が多いと思い

ますが、私はそれは短期間の競争にしか

あてはまらないと思います。


長期的には、経営者の能力によると私は

考えています。


例えば、同じコンビニエンスストアという

カテゴリーにありながら、複数の会社の

間で売上の差がついているという状況は、

営業力だけでは説明できません。


どういった便益を提供するか、それを実践

するためにどういったサプライチェーンを

構成するか、そういった事業の流れを

支えるための人材をどうやって育成するか

という上位戦略の差が売上の差になって

いると思います。


もちろん、日々の課題を処理することも

大切ですが、高い地位にいる経営者は

長期的な課題に対処することが主な役割

となるでしょう。


そして、「経営」コンサルタントは、この

ような経営者の根源的な活動のお手伝いを

することが主要な役割だと思っています。


今回の結論は、経営者の役割は何か、

そして、コンサルタントの役割は何かと

いうことを理解した上で、コンサル

タントを活用することが大切だという

ことです。


そして、業績のよい会社ほど、コンサル

タントの活用法が上手であると、これまで

私がお会いしてきた経営者の方を見て

感じています。




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●トータルサポート利用者募集のお知らせ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



当事務所で、人数を限定してお受けして

いるコンサルティング契約である、

トータルサポートの利用者枠に空きが

できました。


( ご参考→ https://goo.gl/1Ta2m6 )



トータルサポートの契約をご希望したい

という方は、どうぞお早めにご連絡を

いただければと思います。


トータルサポートのお申込み、サービス

内容に関するお問い合わせなどは、

こちらからお寄せ下さい。

http://yuushi-zaimu.net/contact/





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●ポッドキャストを配信しました

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




私が制作しているポッドキャスト番組

(インターネットラジオ番組)「数字に

強い社長になるポッドキャスト」の

第441回を配信しました。


今回も、社会保険労務士の後藤功太先生に

お越しいただき、後藤さんのご著書「その

マネジメントでは新入社員はスグに辞めて

しまいます!」( http://amzn.to/2vu5tEs )

の中から、新入社員との関係構築について

お尋ねしました。


ご関心のある方は、ぜひ、こちらから

お聴きください。

https://goo.gl/Dw1T1T





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●当事務所の9月〜10月の予定

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




「スカイプ相談実施日」

9月20日(水)

詳細とお申込み→ https://goo.gl/fShaEi



「新刊発売記念!中小企業経営者の

ための経営入門セミナー」

9月26日(金)19:00〜21:00

詳細とお申込み→ https://t.co/Hq8b4tpsp3



「融資に強くなる勉強会」

10月4日(水)13:00〜15:00

詳細とお申込み→ https://t.co/AFXnddNTgK





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



しょうがといえば、おすしにはつきもの

ですが、あの甘酸っぱさが私は大好き

です。


おすしがなくても、しょうがだけをたく

さん食べてしまいます。


また、かつては、しょうがは胃腸の機能

低下を防いだり、抗菌作用もある薬草と

してつかわれたりしたそうです。


いずれにしても、すばらしい野菜です。








◆このメールマガジンで取り上げて

欲しいトピックやご質問、ご感想が

ありましたら、こちらからおよせ

ください。

http://yuushi-zaimu.net/contact/




◆メールマガジンの配信を停止するときは、

こちらをクリックしてください。→

https://www.directform.info/unsubscribe.do?id=16107084&token=c510a8e5d0817624db8697f4121548c3



まぐまぐ読者の方は、こちらから

配信停止の手続きをお願いします。→

http://www.mag2.com/m/0001677623.html







━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


♪発行責任者

中小企業診断士 六角明雄(ろっかくあきお)

♪関連サイト 売れる組織作りネット

http://www.yuushi-zaimu.net/


●連絡先

104-0061
東京都中央区銀座7-13-5
NREG銀座ビル1階
中小企業診断士六角明雄事務所

電話 050-5539-8814

ファクシミリ 020-4666-8216

電子メール rokkaku@yuushi-zaimu.net


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by 六角明雄 at 08:05| Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする