2019年12月10日

[ビジネスのきづき](1091)「すぐに動く人」

読者のみなさま、こんにちは。








先日、東京ヤクルトスワローズのバレンテ

ィン選手が、ソフトバンクホークスに入団

するというニュースを聞いて、ちょっとが

っかりしている六角です。


地方銀行に17年間勤務し、約800社の

中小企業のご支援を担当、その経験から習

得した支援ノウハウを活かして、経営コン

サルタントとして独立、がんばる日本の中

小企業を応援するため、今回も、ビジネス

書7冊(累計発行部数3.9万部)のビジ

ネス書作家として、ビジネスを加速させる

ためのきづきを、3分間で読めるメールマ

ガジンにしてお届けします。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●すぐに動く人

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





これまで何回か述べて来たことですが、私

は、不定期に、著者、および、著者になり

たい人の交流会を開いています。


先日、その交流会の参加者の方から、5人

目の出版を実現した人が現れました。


もちろん、出版を実現する人は、それに値

するだけの才能、経験、知識、努力等々が

あったからこそ、希望を実現できたわけで

すが、その縁をつくるお手伝いができたも

のとして、私もうれしく思っています。


ところで、それほどたくさんの出版した人

を見て来たわけではありませんが、私の経

験から、出版を実現できた人と、そうでな

い人には、大きな違いがあると、私は感じ

ています。


それは、出版を実現した人は、すぐに動く

ということです。


逆に、実現できなかった人は、人前では、

「本を出したいと思っている」と口にして

はいるものの、「出版企画書を送っていた

だければ、知り合いの編集者さんに見ても

らうようにしますよ」とか、「こんど著者

交流会を開くので、それに参加すれば、直

接、編集者さんにお会いできますよ」とお

伝えしても、生半可な答えしかしなかった

り、具体的な行動をしなかったりします。


もちろん、何らかの行動をしても、必ずし

も、出版を実現できるとは限らないのです

が、何もしない人たちは、「土俵」にも上

がらないので、負けることにはならなくて

も、勝つことも絶対にないのです。


これを言い換えれば、人は、どういう行動

をしているかということが、その人が潜在

意識で望んでいるということであるという

ことです。


つまり、顕在意識によって、「出版をした

い」と口にしつつも、実際には、出版企画

書を提出したり、編集者に直接会ったりし

ない人は、潜在意識では出版は望んでいな

いということです。


このことが直ちに問題になるとは限らない

のですが、顕在意識で望んでいることと、

潜在意識で望んでいることに違いがあるこ

とを気づかないでいると、ずっと無駄な時

間を過ごしてしまうことになります。


そういう私も、自分の事業の分野を、コン

サルティングから、徐々に、著述業に移し

ているのは、潜在意識では著述業を望んで

いるということに気づいたからです。


例えば、1,000日以上、継続して記事

を配信することができたのは、その表れの

ひとつだと思います。


もし、自分の望むことがなかなか実現しな

いと感じている方は、自分の願望と、実際

の行動に乖離がないか確認してみると、本

当の自分の願望が別のところにあるという

ことに気づくかもしれません。


そうすれば、その分野で自分の力が存分に

発揮できるようになると思います。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●ポッドキャストを配信しました

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





私が制作しているポッドキャスト番組(イ

ンターネットラジオ番組)「数字に強い社

長になるポッドキャスト」の第557回を

配信しました。


今回も、丸亀製麺を運営している、トリド

ールホールディングスの社長秘書をお務め

の、小野正誉さんにお越しいただき、小野

さんの初めてのご著書、「メモで未来を変

える技術」( https://amzn.to/35pUqgu )か

ら、メモのさらなる活用法についてお尋ね

しました。



ご関心のある方は、ぜひ、こちらからお聴

きください。

https://bit.ly/36fqXGG


この番組は、Youtubeでも聴くこと

ができます。

https://youtu.be/PCHXGGQdIoE


(Youtubeへは、音声のみアップロ

ードしています)






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●12月13日ランチ会兼勉強会のお知らせ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





12月13日(金)12時00分から、東

京都千代田区の秋葉原駅の近くのレストラ

ンで、少人数に限定して、昼食をとりなが

らの融資に関する勉強会を開きたいと思い

ます。




■日時:令和元年12月13日(金)

12時00分〜14時00分


■会場:和食ダイニングまぐろ問屋十代目

彌左エ門 アトレ秋葉原2店

東京都千代田区神田花岡町1−9

アトレ秋葉原2 4階


JR秋葉原駅昭和通り口を出て、すぐ左側

にあるエレベーターで4階に上がってくだ

さい。


東京メトロ日比谷線をご利用の場合、秋葉

原駅3番出口を出ると、正面にエレベータ

ーが見えます。


地図→ https://bit.ly/2lV8tZO



■参加費:1,000円(消費税込み)

当日、会場でお申し受けします。


別途、お食事をご注文し、各自、ご精算く

ださい。


■その他:食事をオーダーするという条件

を満たしていただければ、遅れての参加、

中途での退室は可能です。当日は、ご参加

いただいた方からの質問もお受けします。


■参加申し込み方法:フェイスブックイベ

ントページで、「参加」ボタンを押してく

ださい。→

https://www.facebook.com/events/532327930944980/


フェイスブックアカウントをお持ちでない

方は、この電子メールに返信して、参加す

る旨をご連絡ください。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●12月16日開催融資勉強会のお知らせ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





私が銀行出身のコンサルタントということ

もあり、頻繁に、士業の方、開業予定者の

方、保険会社の方など多くの方から、融資

に関するお問い合わせがよせられています。


そこで、これまで受けたお問い合わせなど

を交えながら、融資に関する勉強会を開く

ことにしました。


■日時 12月16日(木)

19時00分〜21時00分


■会場 新宿アントレサロン


東京都新宿区新宿2丁目12番13号

東京メトロ丸ノ内線・副都心線、及び、都

営地下鉄新宿線「新宿三丁目駅」C8出口

より徒歩1分


地図→ https://bit.ly/16cEDSR


■参加費 1,000円(消費税込み)

当日、会場でお申し受けします。


■申し込み方法

こちらのページにリンクされているフォー

ムに、お名前、メールアドレスなどのご記

入をお願いします。

http://21keiei.org/seminar.html





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●好評発売中の六角明雄の著書

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





第6刷決定!「図解でわかる経営の基本い

ちばん最初に読む本」

http://amzn.to/2lu3fU4



第4冊決定!「図解でわかる小さな会社の

経営戦略いちばん最初に読む本」

http://amzn.to/UJc6y2



「図解でわかる小さな会社の経営に活かす

会計いちばん最初に読む本」

http://amzn.to/1M3mszZ



第9刷決定!「図解でわかる在庫管理いち

ばん最初に読む本」

http://amzn.to/AseBrq



第5刷決定!「図解でわかるリースの実務

いちばん最初に読む本」

http://amzn.to/1o1VluB



「図解でわかる棚卸資産の実務いちばん最

初に読む本」

http://amzn.to/1UjplCq





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





スワローズ球団は、ポテンシャルの高い選

手を見出すことが得意で、そのような選手

を入団させたあと、その選手が大活躍する

と、ほかの球団から入団のオファーを受け

て、移られてしまうという例がたくさんあ

ります。


そのため、スワローズで大活躍する選手が

現れることはうれしいのですが、「シーズ

ンが終わったら、他球団に行ってしまわな

いかなぁ」と心配することがよくあります。


でも、スワローズには、今年の夏の甲子園

の準優勝投手の奥川選手が入団することに

なったので、とても期待しています。


今年のスワローズの成績不振の原因は、守

備力の弱さだったので、彼が活躍すれば、

きっとチームも上位の成績を収めることに

なるでしょう。










◆このメールマガジンで取り上げて欲しい

トピックやご質問、ご感想等がありました

ら、こちらからおよせください。

http://yuushi-zaimu.net/contact/




◆メールマガジンの配信を停止するときは、

こちらをクリックしてください。

https://www.directform.info/unsubscribe.do?id=16107084&token=c510a8e5d0817624db8697f4121548c3







━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


♪発行責任者

中小企業診断士 六角明雄(ろっかくあきお)

♪関連サイト 売れる組織作りネット

http://www.yuushi-zaimu.net/


●連絡先

104-0061
東京都中央区銀座7-13-5
NREG銀座ビル1階
中小企業診断士六角明雄事務所

電話 050-5539-8814

ファクシミリ 020-4666-8216

電子メール rokkaku@yuushi-zaimu.net


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by 六角明雄 at 07:57| Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月09日

[ビジネスのきづき](1090)「研修は受けるだけでは意味はない」

読者のみなさま、こんにちは。








私といっしょに暮しているねこは、毎朝、

ひとりで散歩に行くことが日課になってい

るのですが、12月に入ってからは寒さが

増してきたせいか、散歩に出てもすぐに家

に帰って来るようになったので、ねこが寒

がりというのは本当なのだということを実

感した六角です。


地方銀行に17年間勤務し、約800社の

中小企業のご支援を担当、その経験から習

得した支援ノウハウを活かして、経営コン

サルタントとして独立、がんばる日本の中

小企業を応援するため、今回も、ビジネス

書7冊(累計発行部数3.9万部)のビジ

ネス書作家として、ビジネスを加速させる

ためのきづきを、3分間で読めるメールマ

ガジンにしてお届けします。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●研修は受けるだけでは意味はない

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





先日、私が開業したころと同時期に、東京

都内で開業した税理士さんのKさんに、あ

る用件があって、お会いしてきました。


Kさんの事務所は、開業後、約10か年で

顧問先数が1,000社を超え、職員の方

も100人になっているというのは、もの

すごい勢いで規模が拡大している事務所だ

と思います。


そして、私がKさんとお話をしていたと

き、自分たちが受講してきた外部研修につ

いてお話が出ました。


具体的な金額は伏せますが、これまで、K

さんは、相当の金額をかけて外部研修を受

けてきており、それなりの「自己投資」を

行ってきたようです。


だからといって、事業を拡大するには、た

くさん研修を受けるべきということを、お

伝えようとしているというわけではありま

せん。


Kさん自身も、多すぎるくらい研修を受け

てしまったと、少し自省しておられたよう

です。


もちろん、研修を受けるというのは、事業

を拡大するためという目的で受講するわけ

ですが、実際は、受講するだけで満足して

しまうという面もあると思います。


そういう私も、Kさんにはぜんぜん及びま

せんが、それでもこれまでにたくさんの研

修を受けてきました。


しかし、表向きは、事業拡大のために学ぶ

というふりをして、実際は、「事業拡大の

ために自分は努力している」という既成事

実をつくるために、受講していただけだっ

たと思います。


すなわち、「自分はこれだけ研修を受けて

事業拡大に努力しているのだから、もし、

事業が拡大しない結果となっても、それは

不可避だったのだ」という言い訳を作ろう

とすることが、本当の目的だったというこ

とです。


Kさんも、その点では私と同じことに気が

ついたようで、その後、Kさんは、研修を

受けた後は、学んだことを実践することに

心がけるようにした結果、業績も伸びるよ

うになったそうです。


これって、ここで私が述べるまでもなく、

ものすごく当たり前のことですよね。


でも、Kさんも私も、起業したばかりのこ

ろは、それになかなか気づかなかったので

す。


そして、私も他人のことを指摘できる立場

にはないのですが、私が、自主開催や他社

開催で研修講師をした後のアンケートで、

「当りまえのことばかりの内容だった」と

書かれることが、まま、あります。


しかし、自ら前述のような経験をしている

私としては、「では、その当りまえのこと

を、あなたは実践していますか」と問いか

けたい気持ちになります。


恐らく、「当りまえのこと」であっても、

研修で学んだことを実践している方は、業

績が伸びているはずです。


もし、「きょうの研修で聴いたことは、す

でに実践していて、それでも業績が改善し

ないから研修に参加したのに、無駄な話を

聴いただけだった」ということであれば、

私はその不満を甘受したいと思います。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●ポッドキャストを配信しました

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





私が制作しているポッドキャスト番組(イ

ンターネットラジオ番組)「数字に強い社

長になるポッドキャスト」の第557回を

配信しました。


今回も、丸亀製麺を運営している、トリド

ールホールディングスの社長秘書をお務め

の、小野正誉さんにお越しいただき、小野

さんの初めてのご著書、「メモで未来を変

える技術」( https://amzn.to/35pUqgu )か

ら、メモのさらなる活用法についてお尋ね

しました。



ご関心のある方は、ぜひ、こちらからお聴

きください。

https://bit.ly/36fqXGG


この番組は、Youtubeでも聴くこと

ができます。

https://youtu.be/PCHXGGQdIoE


(Youtubeへは、音声のみアップロ

ードしています)






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●12月13日ランチ会兼勉強会のお知らせ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





12月13日(金)12時00分から、東

京都千代田区の秋葉原駅の近くのレストラ

ンで、少人数に限定して、昼食をとりなが

らの融資に関する勉強会を開きたいと思い

ます。




■日時:令和元年12月13日(金)

12時00分〜14時00分


■会場:和食ダイニングまぐろ問屋十代目

彌左エ門 アトレ秋葉原2店

東京都千代田区神田花岡町1−9

アトレ秋葉原2 4階


JR秋葉原駅昭和通り口を出て、すぐ左側

にあるエレベーターで4階に上がってくだ

さい。


東京メトロ日比谷線をご利用の場合、秋葉

原駅3番出口を出ると、正面にエレベータ

ーが見えます。


地図→ https://bit.ly/2lV8tZO



■参加費:1,000円(消費税込み)

当日、会場でお申し受けします。


別途、お食事をご注文し、各自、ご精算く

ださい。


■その他:食事をオーダーするという条件

を満たしていただければ、遅れての参加、

中途での退室は可能です。当日は、ご参加

いただいた方からの質問もお受けします。


■参加申し込み方法:フェイスブックイベ

ントページで、「参加」ボタンを押してく

ださい。→

https://www.facebook.com/events/532327930944980/


フェイスブックアカウントをお持ちでない

方は、この電子メールに返信して、参加す

る旨をご連絡ください。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●12月16日開催融資勉強会のお知らせ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





私が銀行出身のコンサルタントということ

もあり、頻繁に、士業の方、開業予定者の

方、保険会社の方など多くの方から、融資

に関するお問い合わせがよせられています。


そこで、これまで受けたお問い合わせなど

を交えながら、融資に関する勉強会を開く

ことにしました。


■日時 12月16日(木)

19時00分〜21時00分


■会場 新宿アントレサロン


東京都新宿区新宿2丁目12番13号

東京メトロ丸ノ内線・副都心線、及び、都

営地下鉄新宿線「新宿三丁目駅」C8出口

より徒歩1分


地図→ https://bit.ly/16cEDSR


■参加費 1,000円(消費税込み)

当日、会場でお申し受けします。


■申し込み方法

こちらのページにリンクされているフォー

ムに、お名前、メールアドレスなどのご記

入をお願いします。

http://21keiei.org/seminar.html





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●好評発売中の六角明雄の著書

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





第6刷決定!「図解でわかる経営の基本い

ちばん最初に読む本」

http://amzn.to/2lu3fU4



第4冊決定!「図解でわかる小さな会社の

経営戦略いちばん最初に読む本」

http://amzn.to/UJc6y2



「図解でわかる小さな会社の経営に活かす

会計いちばん最初に読む本」

http://amzn.to/1M3mszZ



第9刷決定!「図解でわかる在庫管理いち

ばん最初に読む本」

http://amzn.to/AseBrq



第5刷決定!「図解でわかるリースの実務

いちばん最初に読む本」

http://amzn.to/1o1VluB



「図解でわかる棚卸資産の実務いちばん最

初に読む本」

http://amzn.to/1UjplCq





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




ねこといえば、縁側かこたつがすきな動物

というイメージがありますが、確かに、寒

がりですね。


でも、夏は夏で、暑い時に、コンクリート

の床に背中を押し付けて、身体を冷やして

いるところを見かけると、暑さをしのぐこ

とにも苦労しているなぁと感じます。


動物はのんきに暮らせていいなぁと思うと

きもありますが、夏も冬も同じ毛皮を着続

けなければならないことに関しては同情し

ます。(=^・・^=)









◆このメールマガジンで取り上げて欲しい

トピックやご質問、ご感想等がありました

ら、こちらからおよせください。

http://yuushi-zaimu.net/contact/




◆メールマガジンの配信を停止するときは、

こちらをクリックしてください。

https://www.directform.info/unsubscribe.do?id=16107084&token=c510a8e5d0817624db8697f4121548c3







━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


♪発行責任者

中小企業診断士 六角明雄(ろっかくあきお)

♪関連サイト 売れる組織作りネット

http://www.yuushi-zaimu.net/


●連絡先

104-0061
東京都中央区銀座7-13-5
NREG銀座ビル1階
中小企業診断士六角明雄事務所

電話 050-5539-8814

ファクシミリ 020-4666-8216

電子メール rokkaku@yuushi-zaimu.net


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by 六角明雄 at 07:58| Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月08日

[ビジネスのきづき](1089)「金融検査マニュアルの廃止の影響」

読者のみなさま、こんにちは。








いっしょに暮しているねこの体重が、とう

とう9kgになってしまったので、最近は、

ねこを抱き上げたりおろしたりするときは、

両手をつかって慎重に上げ下げしている六

角です。


地方銀行に17年間勤務し、約800社の

中小企業のご支援を担当、その経験から習

得した支援ノウハウを活かして、経営コン

サルタントとして独立、がんばる日本の中

小企業を応援するため、今回も、ビジネス

書7冊(累計発行部数3.9万部)のビジ

ネス書作家として、ビジネスを加速させる

ためのきづきを、3分間で読めるメールマ

ガジンにしてお届けします。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●金融検査マニュアルの廃止の影響

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





先日、日本経済新聞に、「金融庁が検査マ

ニュアル廃止、地銀に戸惑い」という記事

がありました。


(ご参考→ https://s.nikkei.com/2Rmd70Y


この記事によれば、検査マニュアル廃止に

関し、「融資先の将来の経営リスクに応じ

て、銀行の裁量で柔軟に引当金を積みやす

くする」ことが廃止の狙いであると説明し

ていますが、その一方で、「引き当ての基

礎となる債務者区分など、銀行の財務諸表

の作成の基本となる考え方が失われる(日

本公認会計士協会)」と、「地銀や監査法

人からはマニュアル廃止を懸念する声も出

ている」と述べています。


私は、本来は、銀行の裁量で引当金を積む

べきであると考えていますが、そうである

ならば、銀行の自主的な判断について疑義

を持たれないようにするにはどうしたらよ

いかという、銀行側の懸念についても理解

できます。


そういった面では、検査マニュアルに代替

する、何らかの基準が必要ではないかと考

えています。


しかし、この検査マニュアルの廃止は、そ

のような問題だけでなく、融資を受けてい

る会社にも影響が出てくると、私は考えて

います。


誤解を恐れずに述べると、「金融検査マ

ニュアル別冊(中小企業編)」は、ある意

味で、銀行が本来は引当金を積まなければ

ならないような融資相手への融資に対し、

引当金を積まないですむようにするための

「言い訳」を与えてくれているという側面

がありました。


例えば、同マニュアルの事例10では、温

泉地の中規模旅館への融資について、同社

が債務超過であるにもかかわらず、「当行

は、財務内容や収益力は芳しくないもの

の、現行、正常に返済していることや、代

表者の経営改善に向けた意欲を評価して、

正常先としている」との判断を是としてい

ます。


(ご参考→ https://bit.ly/353t9Aw


個人的には、このような判断は好ましくな

いと、私は考えているのですが、地方で奮

闘している中小企業や、それを支える銀行

のことを考えれば、ある面では是とする意

味はあるとも考えています。


しかし、金融検査マニュアルが廃止されれ

ば、銀行が前述の事例10のような判断を

したとき、その根拠が失われるので、債務

超過の会社への融資を、銀行が躊躇する例

が増えるのではないかと、私は考えていま

す。


とはいえ、検査マニュアルが廃止されるこ

とはもう覆ることはなさそうなので、これ

からは、業況があまりよくない会社への融

資は、銀行は避けようとする傾向が強く

なっていくと考えられるということが、今

回の記事の結論です。


もし、今後の銀行からの支援の継続に不安

のある会社経営者の方は、抜本的な事業の

改善が迫られつつあるということになるで

しょう。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●ポッドキャストを配信しました

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





私が制作しているポッドキャスト番組(イ

ンターネットラジオ番組)「数字に強い社

長になるポッドキャスト」の第557回を

配信しました。


今回も、丸亀製麺を運営している、トリド

ールホールディングスの社長秘書をお務め

の、小野正誉さんにお越しいただき、小野

さんの初めてのご著書、「メモで未来を変

える技術」( https://amzn.to/35pUqgu )か

ら、メモのさらなる活用法についてお尋ね

しました。



ご関心のある方は、ぜひ、こちらからお聴

きください。

https://bit.ly/36fqXGG


この番組は、Youtubeでも聴くこと

ができます。

https://youtu.be/PCHXGGQdIoE


(Youtubeへは、音声のみアップロ

ードしています)





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●12月13日ランチ会兼勉強会のお知らせ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





12月13日(金)12時00分から、東

京都千代田区の秋葉原駅の近くのレストラ

ンで、少人数に限定して、昼食をとりなが

らの融資に関する勉強会を開きたいと思い

ます。




■日時:令和元年12月13日(金)

12時00分〜14時00分


■会場:和食ダイニングまぐろ問屋十代目

彌左エ門 アトレ秋葉原2店

東京都千代田区神田花岡町1−9

アトレ秋葉原2 4階


JR秋葉原駅昭和通り口を出て、すぐ左側

にあるエレベーターで4階に上がってくだ

さい。


東京メトロ日比谷線をご利用の場合、秋葉

原駅3番出口を出ると、正面にエレベータ

ーが見えます。


地図→ https://bit.ly/2lV8tZO



■参加費:1,000円(消費税込み)

当日、会場でお申し受けします。


別途、お食事をご注文し、各自、ご精算く

ださい。


■その他:食事をオーダーするという条件

を満たしていただければ、遅れての参加、

中途での退室は可能です。当日は、ご参加

いただいた方からの質問もお受けします。


■参加申し込み方法:フェイスブックイベ

ントページで、「参加」ボタンを押してく

ださい。→

https://www.facebook.com/events/532327930944980/


フェイスブックアカウントをお持ちでない

方は、この電子メールに返信して、参加す

る旨をご連絡ください。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●12月16日開催融資勉強会のお知らせ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





私が銀行出身のコンサルタントということ

もあり、頻繁に、士業の方、開業予定者の

方、保険会社の方など多くの方から、融資

に関するお問い合わせがよせられています。


そこで、これまで受けたお問い合わせなど

を交えながら、融資に関する勉強会を開く

ことにしました。


■日時 12月16日(木)

19時00分〜21時00分


■会場 新宿アントレサロン


東京都新宿区新宿2丁目12番13号

東京メトロ丸ノ内線・副都心線、及び、都

営地下鉄新宿線「新宿三丁目駅」C8出口

より徒歩1分


地図→ https://bit.ly/16cEDSR


■参加費 1,000円(消費税込み)

当日、会場でお申し受けします。


■申し込み方法

こちらのページにリンクされているフォー

ムに、お名前、メールアドレスなどのご記

入をお願いします。

http://21keiei.org/seminar.html





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●好評発売中の六角明雄の著書

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





第6刷決定!「図解でわかる経営の基本い

ちばん最初に読む本」

http://amzn.to/2lu3fU4



第4冊決定!「図解でわかる小さな会社の

経営戦略いちばん最初に読む本」

http://amzn.to/UJc6y2



「図解でわかる小さな会社の経営に活かす

会計いちばん最初に読む本」

http://amzn.to/1M3mszZ



第9刷決定!「図解でわかる在庫管理いち

ばん最初に読む本」

http://amzn.to/AseBrq



第5刷決定!「図解でわかるリースの実務

いちばん最初に読む本」

http://amzn.to/1o1VluB



「図解でわかる棚卸資産の実務いちばん最

初に読む本」

http://amzn.to/1UjplCq





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





ねこの体重が9kgになったとはいえ、片

手で持ちあげられない重さではありません。


ただ、片手で持ちあげると、ねことすれば、

体重がかかるところが1か所になってしま

って苦しそうなので、慎重に両手で持ちあ

げています。


おろすときも、普通の重さのねこであれば、

私の腰の高さから放しても問題ないと思う

のですが、いっしょに暮しているねこは、

そっと降ろさないと、床に脚がついたとき

の衝撃が大きそうなので、やはり、両手で

慎重に降ろしています。


ねこが大きく育ったことはうれしいのです

が、ちょっと、病人を扱う感じで接してい

るので、複雑な気持ちになっています。^^;








◆このメールマガジンで取り上げて欲しい

トピックやご質問、ご感想等がありました

ら、こちらからおよせください。

http://yuushi-zaimu.net/contact/




◆メールマガジンの配信を停止するときは、

こちらをクリックしてください。

https://www.directform.info/unsubscribe.do?id=16107084&token=c510a8e5d0817624db8697f4121548c3







━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


♪発行責任者

中小企業診断士 六角明雄(ろっかくあきお)

♪関連サイト 売れる組織作りネット

http://www.yuushi-zaimu.net/


●連絡先

104-0061
東京都中央区銀座7-13-5
NREG銀座ビル1階
中小企業診断士六角明雄事務所

電話 050-5539-8814

ファクシミリ 020-4666-8216

電子メール rokkaku@yuushi-zaimu.net


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by 六角明雄 at 07:58| Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする