2020年05月21日

[ビジネスのきづき](1254)「リースのデメリット」

読者のみなさま、こんにちは!







5月も下旬になり、ますます夏らしい季節

になってきましたが、最近は、1日に1回

はかき氷を食べるようになった六角です。


地方銀行に17年間勤務し、約800社の

中小企業のご支援を担当、その経験から習

得した支援ノウハウを活かして、経営コン

サルタントとして独立、がんばる日本の中

小企業を応援するため、今回も、ビジネス

書7冊(累計発行部数4万部)のビジネス

書作家として、ビジネスを加速させるため

のきづきを、3分間で読めるメールマガジ

ンにしてお届けします。




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●リースのデメリット

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




[要旨]


リースは、融資と比較してコストが高いも

のの、サービス全体からみれば、割安であ

るということが言えます。



[本文]


前回までは、リースの利点について説明し

ましたが、今回は、リースの欠点について

説明します。


リースの欠点で、多くの人が、最初に思い

浮かべることは、解約ができないというこ

とだと思います。


ただし、この解約できないことは、私は欠

点ではないと思っています。


なぜなら、融資を受けて設備を調達したと

き、後になってその設備が不要になり、設

備を販売した会社に設備を返品したいと考

えても、ほとんどの場合、それを断られる

でしょう。


したがって、リースを金融サービスと考え

たとき、融資とリースで差はないと考えら

れます。


ただ、リースを賃貸借契約と見た場合、レ

ンタルと比較すると、レンタル品を利用し

なくなれば、それをレンタル会社に返却で

きるので、リース会社の解約不可という性

質は負担が大きいという印象を持つ人もい

ると思います。


しかし、リースは、実質的には金融サービ

スなので、私は、リースをレンタルと比較

することは、そもそも妥当でないと思って

います。


次に、リースの欠点として、融資を利用し

たときと比較して、コストが大きいという

ことが挙げられます。


厳密には比較はできないものの、融資金利

と、リース料に含まれる金利相当額を比較

した場合、一般的には、リース料に含まれ

る金利相当額の方が多いようです。


ただ、私は、リースには、前回まで説明し

てきたような多くの利点があり、単なる金

融サービスではなく、総合的なサービスと

考えた場合、リースの見かけ上のコストの

高さは、メリットの多さから見れば、採算

の合うものであると考えています。


しかし、もともと自己資金が潤沢で、あま

り融資も利用していないという会社から見

ると、リースを利用する利点があまり感じ

られないということもあるようです。


ただ、これは、リースそのものの欠点とい

うよりも、自己資金がある会社には、金融

サービスの必要性はあまり高くないという

ことなのだと思います。


以上の点をまとめると、リースの欠点と言

える面はあるものの、トータルでは、利用

したときの利点の方が大きいサービスであ

ると考えられるということです。


次回は、リースをさらに理解していただく

ために、リース会計について説明する予定

です。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●ポッドキャストを配信しました

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




私が制作しているポッドキャスト番組(イ

ンターネットラジオ番組)「数字に強い社

長になるポッドキャスト」の第580回を

配信しました。


今回も、この番組の制作者である、中小企

業診断士の六角が、新型コロナウイルス感

染症の影響を受けている中小企業への、資

金繰支援策についてご説明いたします。



ご関心のある方は、ぜひ、こちらからお聴

きください。

https://bit.ly/3dM9rxa


この番組は、Youtubeでも聴くこと

ができます。

https://youtu.be/69fNtoi3dWs


(Youtubeへは、音声のみアップロ

ードしています)





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●好評発売中の六角明雄の著書

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





第6刷決定!「図解でわかる経営の基本い

ちばん最初に読む本」

http://amzn.to/2lu3fU4



第4冊決定!「図解でわかる小さな会社の

経営戦略いちばん最初に読む本」

http://amzn.to/UJc6y2



「図解でわかる小さな会社の経営に活かす

会計いちばん最初に読む本」

http://amzn.to/1M3mszZ



第9刷決定!「図解でわかる在庫管理いち

ばん最初に読む本」

http://amzn.to/AseBrq



第6刷決定!「図解でわかるリースの実務

いちばん最初に読む本」

http://amzn.to/1o1VluB



「図解でわかる棚卸資産の実務いちばん最

初に読む本」

http://amzn.to/1UjplCq





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




暑い日のかき氷は本当においしいです。


もちろん、食べ過ぎには注意します。


ちなみに、かき氷といえば、天然氷を思い

出します。


もっと暑くなってきたら、天然氷を食べに

出かけたいと思いますが、そうなるまでに、

外出が自由になっていてくれることを祈り

たいと思います。










◆このメールマガジンで取り上げて欲しい

トピックやご質問、ご感想等がありました

ら、こちらからおよせください。

http://yuushi-zaimu.net/contact/




◆メールマガジンの配信を停止するときは、

こちらをクリックしてください。

https://www.directform.info/unsubscribe.do?id=16107084&token=c510a8e5d0817624db8697f4121548c3







━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


♪発行責任者

中小企業診断士 六角明雄(ろっかくあきお)

♪関連サイト 売れる組織作りネット

http://www.yuushi-zaimu.net/


●連絡先

104-0061
東京都中央区銀座7-13-5
NREG銀座ビル1階
中小企業診断士六角明雄事務所

電話 050-5539-8814

ファクシミリ 020-4666-8216

電子メール rokkaku@yuushi-zaimu.net


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by 六角明雄 at 07:56| Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月20日

[ビジネスのきづき](1253)「リースのメリット(3)」

読者のみなさま、こんにちは!







Noteを始めて1か月が経ったのですが、

1か月のアクセス数が約3,000もあっ

たので、ちょっとうれしくなった六角です。



地方銀行に17年間勤務し、約800社の

中小企業のご支援を担当、その経験から習

得した支援ノウハウを活かして、経営コン

サルタントとして独立、がんばる日本の中

小企業を応援するため、今回も、ビジネス

書7冊(累計発行部数4万部)のビジネス

書作家として、ビジネスを加速させるため

のきづきを、3分間で読めるメールマガジ

ンにしてお届けします。




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●リースのメリット(3)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




[要旨]

リースは、ユーザーにとって、資産を管理

する負担を減らすという利点があります。



[本文]

前回は、リースによってリース物件を調達

することで、コスト管理が容易になるとい

うことについて述べました。


今回は、資産管理に関するメリットについ

て述べたいと思います。


そのひとつは、設備をリースを利用して調

達すると、固定資産税などの支払いなどの

事務についても、リース会社に行ってもら

えるということです。


これは、リース契約は賃貸借契約であり、

リース物件の所有者はリース会社なので、

当然といえば当然なのですが、固定資産

は、会社の帳簿価格と固定資産税の課税標

準(固定資産税の計算の基礎となる資産の

評価額)が異なるなど、管理が煩雑である

ため、リースで設備を調達することで、そ

の事務が省力化できることは大きな利点と

言えます。


自動車をリースで調達したときも、車検の

管理はリース会社が行ったり、走行距離の

管理などもリース会社に行ったりしてもら

うことができます。


(ご参考→ https://bit.ly/3g0tXfF


また、これも自動車などにあてはまること

なのですが、設備を調達する際の価格、メ

ンテナンス費用、保険料などは、個別に行

うよりも、大量の取引があるリース会社を

通して行う方が、有利な価格になることも

あります。


(ご参考→ https://bit.ly/3bIk56V


さらに、リース期間が終了したあと、リー

ス物件はリース会社に返却するだけですみ

ます。


もし、融資などで設備を購入し、それが使

えなくなってしまったときは、自ら廃棄す

るか、専門の会社に費用を支払って廃棄し

てもらうことになりますが、リース物件の

場合、それらの手間やコストは不要になる

という点も、リースの利点です。


以上がリースの主な利点ですが、融資など

と比較したときのリースの欠点と言える点

もあります。


そのリースの欠点については、次回、説明

します。




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●ポッドキャストを配信しました

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




私が制作しているポッドキャスト番組(イ

ンターネットラジオ番組)「数字に強い社

長になるポッドキャスト」の第580回を

配信しました。


今回も、この番組の制作者である、中小企

業診断士の六角が、新型コロナウイルス感

染症の影響を受けている中小企業への、資

金繰支援策についてご説明いたします。



ご関心のある方は、ぜひ、こちらからお聴

きください。

https://bit.ly/3dM9rxa


この番組は、Youtubeでも聴くこと

ができます。

https://youtu.be/69fNtoi3dWs


(Youtubeへは、音声のみアップロ

ードしています)





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●好評発売中の六角明雄の著書

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





第6刷決定!「図解でわかる経営の基本い

ちばん最初に読む本」

http://amzn.to/2lu3fU4



第4冊決定!「図解でわかる小さな会社の

経営戦略いちばん最初に読む本」

http://amzn.to/UJc6y2



「図解でわかる小さな会社の経営に活かす

会計いちばん最初に読む本」

http://amzn.to/1M3mszZ



第9刷決定!「図解でわかる在庫管理いち

ばん最初に読む本」

http://amzn.to/AseBrq



第6刷決定!「図解でわかるリースの実務

いちばん最初に読む本」

http://amzn.to/1o1VluB



「図解でわかる棚卸資産の実務いちばん最

初に読む本」

http://amzn.to/1UjplCq





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




冒頭で触れたSNSのNoteですが、私

のような無名な人でも、3,000回のア

クセス、すなわち、1日約100回のアク

セスがあるということはうれしいです。


もちろん、著名な人と比べれば、3桁も4

桁も差がありますが、コストをかけずに1

日に100回のアクセスが得られるという

ことは、効果が大きいと思います。


ちなみに、アメーバブログは1日に20回

程度のアクセスしか得られていません。^^;


それから、記事ごとにアクセス数が分かる

ので、関心の多い記事はどういう記事かが

分かるのもうれしいです。


これからも、Noteを活用して行きたい

と思います。











◆このメールマガジンで取り上げて欲しい

トピックやご質問、ご感想等がありました

ら、こちらからおよせください。

http://yuushi-zaimu.net/contact/




◆メールマガジンの配信を停止するときは、

こちらをクリックしてください。

https://www.directform.info/unsubscribe.do?id=16107084&token=c510a8e5d0817624db8697f4121548c3







━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


♪発行責任者

中小企業診断士 六角明雄(ろっかくあきお)

♪関連サイト 売れる組織作りネット

http://www.yuushi-zaimu.net/


●連絡先

104-0061
東京都中央区銀座7-13-5
NREG銀座ビル1階
中小企業診断士六角明雄事務所

電話 050-5539-8814

ファクシミリ 020-4666-8216

電子メール rokkaku@yuushi-zaimu.net


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by 六角明雄 at 07:58| Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月19日

[ビジネスのきづき](1252)「リースのメリット(2)」

読者のみなさま、こんにちは!







先日の夕方、事務所でポッドキャストの収

録をしたのですが、近所の田んぼでは、か

えるたちが大合唱をしていたため、窓を閉

めても、収録した音声にかえるの声が入り、

次回からは、明るい時間帯に収録すること

にした六角です。



地方銀行に17年間勤務し、約800社の

中小企業のご支援を担当、その経験から習

得した支援ノウハウを活かして、経営コン

サルタントとして独立、がんばる日本の中

小企業を応援するため、今回も、ビジネス

書7冊(累計発行部数4万部)のビジネス

書作家として、ビジネスを加速させるため

のきづきを、3分間で読めるメールマガジ

ンにしてお届けします。




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●リースのメリット(2)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




[要旨]

リースは、金融面以外にも、リース料の支

払い額が一定である、リース期間を自ら定

めることができるなどの利点があります。



[本文]

前回は、リース物件を調達するとき、それ

にかかる費用はすべてリース会社が負担す

るので、銀行融資と比較して、ユーザーの

負担が少ないということについて説明しま

した。


今回は、リースの金融面以外の利点につい

て説明します。


そのひとつは、ある意味当然なのですが、

リース料は賃借料なので、1回目から最終

回まで一定額ということです。


では、それがなぜ利点なのかというと、も

し、銀行融資で設備を調達したとき、その

設備の減価償却費の計算方法が定率法であ

れば、減価償却費は初めの頃は多く、徐々

に少なくなっていくので、コスト管理が複

雑になります。


一方、リース料が一定額であるリースを利

用して設備を調達すると、その設備に関す

る一定期間のコストも一定なので、原価計

算などをするときのコスト管理などが楽に

なります。


次は、自社の都合に合わせて、任意の期間

でリース期間を決めることができるという

ことです。


このリース期間を任意に決めることができ

るという意味は、リース料を支払う期間を

自社の都合に合わせて支払うことができる

ということです。


それがなぜ利点なのかというと、もし、融

資を受けて設備を調達した場合、その設備

の減価償却費は、実質的に税法で定められ

た期間(=法定耐用年数)で計算します。


(この説明は正確ではありませんが、文字

数の兼ね合いで正確な説明は割愛します)


そのため、実際の使用期間が短くても、法

定耐用年数で減価償却(=コスト化)する

ことになります。


しかし、リースの場合、自社の都合に合わ

せてリース期間を決めることができるの

で、例えば、法定耐用年数が4年のパソコ

ンをリースで調達し、そのパソコンの利用

期間に合わせてリース期間も3年にするこ

とで、4年間で減価償却せず、3か年でコ

スト化することができます。


ただし、税務上、リース期間は、法定耐用

年数が10年未満のリース物件はその70

%まで、法定耐用年数が10年以上のリー

ス物件はその60%までという下限があり

ますので、ご注意ください。


また、逆に、リース物件を法定耐用年数よ

りも長い期間使用する場合も、その期間で

リースを契約することも可能で、この場合

の税務上の上限はありません。


以上、今回は、リースのコスト管理上の利

点について説明しましたが、この他にも利

点がありますので、それらについては、次

回、説明します。




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●ポッドキャストを配信しました

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




私が制作しているポッドキャスト番組(イ

ンターネットラジオ番組)「数字に強い社

長になるポッドキャスト」の第580回を

配信しました。


今回も、この番組の制作者である、中小企

業診断士の六角が、新型コロナウイルス感

染症の影響を受けている中小企業への、資

金繰支援策についてご説明いたします。



ご関心のある方は、ぜひ、こちらからお聴

きください。

https://bit.ly/3dM9rxa


この番組は、Youtubeでも聴くこと

ができます。

https://youtu.be/69fNtoi3dWs


(Youtubeへは、音声のみアップロ

ードしています)





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●好評発売中の六角明雄の著書

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





第6刷決定!「図解でわかる経営の基本い

ちばん最初に読む本」

http://amzn.to/2lu3fU4



第4冊決定!「図解でわかる小さな会社の

経営戦略いちばん最初に読む本」

http://amzn.to/UJc6y2



「図解でわかる小さな会社の経営に活かす

会計いちばん最初に読む本」

http://amzn.to/1M3mszZ



第9刷決定!「図解でわかる在庫管理いち

ばん最初に読む本」

http://amzn.to/AseBrq



第6刷決定!「図解でわかるリースの実務

いちばん最初に読む本」

http://amzn.to/1o1VluB



「図解でわかる棚卸資産の実務いちばん最

初に読む本」

http://amzn.to/1UjplCq





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




かえるの声は、1匹ずつではそれほど大き

くないですが、たくさんのかえるが一度に

鳴くと、ものすごく響きます。


もっと暑くなると、今度は、せみが鳴きだ

して、同じように大きく響きます。


田舎町は、これからしばらくは、にぎやか

な夜になりそうです。









◆このメールマガジンで取り上げて欲しい

トピックやご質問、ご感想等がありました

ら、こちらからおよせください。

http://yuushi-zaimu.net/contact/




◆メールマガジンの配信を停止するときは、

こちらをクリックしてください。

https://www.directform.info/unsubscribe.do?id=16107084&token=c510a8e5d0817624db8697f4121548c3







━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


♪発行責任者

中小企業診断士 六角明雄(ろっかくあきお)

♪関連サイト 売れる組織作りネット

http://www.yuushi-zaimu.net/


●連絡先

104-0061
東京都中央区銀座7-13-5
NREG銀座ビル1階
中小企業診断士六角明雄事務所

電話 050-5539-8814

ファクシミリ 020-4666-8216

電子メール rokkaku@yuushi-zaimu.net


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by 六角明雄 at 07:56| Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする