2018年10月30日

[ビジネスのきづき](684)「気に入らないことが自分のために成る」

読者のみなさま、こんにちは。







おととし大ヒットした映画、「シン・ゴジ

ラ」を私は観る機会を逃してしまったので

すが、たまたま、石原さとみさんが準主役

を演じた映画であるということを、先日、

耳にし、急いでAmazonプライムでシ

ン・ゴジラを観て感動した六角です。


地方銀行に17年間勤務し、約800社の

中小企業のご支援を担当、その経験から習

得した支援ノウハウを活かして、経営コン

サルタントとして独立、がんばる日本の中

小企業を応援するため、今回も、ビジネス

書7冊(累計発行部数3.5万部)のビジ

ネス書作家として、ビジネスを加速させる

ためのきづきを、3分間で読めるメールマ

ガジンにしてお届けします。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●気に入らないことが自分のために成る

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





先日、岡山県倉敷市にある真言宗の寺院、

高蔵寺の住職の天野高雄さんのメールマガ

ジンを読みました。


(ご参考→ https://goo.gl/aZgqBW


「私は、『気に入らないことが自分のため

に成る』という言葉を呪文にしています。


というのは、毎日、たくさんの不平が口か

ら出て、他人の粗探しに目をギラギラさせ

ていることに気づき、自分自身に呆れてし

まうことがあるからです。


そんなとき『自身の気に入らないことが自

分のために成るんだ!』と呟きます。


なかなか進歩しませんが、それでも昨日よ

り今日という具合に、一歩ずつでも苦手な

ことを克服できるよう励んでいます」


真言宗の総本山、金剛峯寺で厳しい修行を

積んだ高野さんでさえ、このようにご自身

を戒めておられるわけですから、私のよう

な凡人は、なおさら徹底しなければならな

い心がけだと思います。


そして、これも言及するまでもありません

が、ビジネスにも共通する考え方だと思い

ます。


私も実際に、会社経営者で、あえて耳の痛

いことを言ってくれる人を自分のそばに置

いたり、10年間など一定の期間を経たら

自分の地位を後進に譲ることにしていて、

それを実践したりした方を知っています。


一方で、自分の思いを実現するために、リ

スクをとって独立起業したり、同僚の何倍

も働いて重役に昇進したりして、大きな権

限を手に入れた方にとっては、「気に入ら

ないことが自分のために成る」という言葉

は、目的の達成を遠ざける考え方であると

受け止めるかもしれません。


そのような方は、「自分の考え方でビジネ

スを実践する=事業を成功させる」という

前提でそう考えているのでしょう。


確かに、実際にそうなることもあると思い

ますが、自分ひとりで考えた方法は、多く

の場合は失敗してしまうということは、以

前にも書きました。


(ご参考→ https://goo.gl/kyUbm9


そして、「自分の考え方でビジネスを実践

する=事業を成功させる」と考えている方

は、比較的短期間でビジネスが成功すると

いう前提に立っていると思います。


でも、これも当たり前のことですが、会社

の事業は、半永久的に続くものであり、よ

り普遍的な考え方に基づいて事業に臨まな

ければ、一時的に事業に成功することはあ

るとしても、本物の成功に至ることは難し

いでしょう。


繰り返しになりますが、会社の事業は長期

間にわたるものであり、また、多くの方を

巻き込むものであることから、どんなに優

秀な人でも、ひとりの考えだけで成功する

ことは容易ではありません。



むしろ、自分と真逆な人の考え方をいった

ん受け入れることの方が、本物の成功にた

どりつくための近道になるのではないかと

いうことが、今回の記事の結論です。






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●ポッドキャストを配信しました

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





私が制作しているポッドキャスト番組(イ

ンターネットラジオ番組)「数字に強い社

長になるポッドキャスト」の第499回を

配信しました。


今回は、中小企業診断士の神谷俊彦さんに

お越しいただき、神谷さんのご著書「図解

で分かるRPAいちばん最初に読む本」

( https://amzn.to/2NMiWEf )から、RP

Aについてお伺いしました。


ご関心のある方は、ぜひ、こちらからお聴

きください。

https://goo.gl/EiNZjo


この番組は、Youtubeでも聴くこと

ができます。

https://youtu.be/y9IYa0yxK3Q


(Youtubeへは、音声のみアップ

ロードしています)





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●当事務所の11月の予定

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





「融資に強くなる勉強会」

11月5日(月)13:00〜15:00

詳細とお申込み→ https://goo.gl/YtmBWX




「スカイプ相談実施日」

11月8日(木)

詳細とお申込み→ https://goo.gl/fShaEi




「信用保証協会徹底活用セミナー」

11月13日(火)13:00〜15:00

詳細とお申込み→ http://bit.ly/L3TmzF




「スカイプ相談実施日」

11月22日(木)

詳細とお申込み→ https://goo.gl/fShaEi




「経営入門セミナー」

11月26日(月)19:00〜21:00

詳細とお申込み→ https://goo.gl/tWMqZJ






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━






冒頭で触れたシン・ゴジラでは、石原さん

は、日系3世の米国大統領特使を演じてい

ましたが、たくさんの英語のセリフを話し

ていて、とてもたいへんな役立ったと思い

ます。


別の映画ですが、黒田康作を演じた織田裕

二さんは、英語だけでなく、仏語、イタリ

ア語、ロシア語、スペイン語を話していて、

俳優業は本当にたいへんだということを、

映画を観て感じます。


俳優さんたちを見習って、私も、将来は、

いろいろな国の言葉を習いたいと思います。









◆このメールマガジンで取り上げて欲しい

トピックやご質問、ご感想等がありました

ら、こちらからおよせください。

http://yuushi-zaimu.net/contact/




◆メールマガジンの配信を停止するときは、

こちらをクリックしてください。

https://www.directform.info/unsubscribe.do?id=16107084&token=c510a8e5d0817624db8697f4121548c3



ただし、まぐまぐ読者の方は、こちらから

配信停止の手続きをお願いします。→

http://www.mag2.com/m/0001677623.html







━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


♪発行責任者

中小企業診断士 六角明雄(ろっかくあきお)

♪関連サイト 売れる組織作りネット

http://www.yuushi-zaimu.net/


●連絡先

104-0061
東京都中央区銀座7-13-5
NREG銀座ビル1階
中小企業診断士六角明雄事務所

電話 050-5539-8814

ファクシミリ 020-4666-8216

電子メール rokkaku@yuushi-zaimu.net


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by 六角明雄 at 07:56| Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月29日

[ビジネスのきづき](683)「社長の給料は天井がないが底もない」

読者のみなさま、こんにちは。







先日、近所の農家の庭に菊がたくさんさい

ているところを見たら、菊の花を食べたく

なってしまった六角です。


地方銀行に17年間勤務し、約800社の

中小企業のご支援を担当、その経験から習

得した支援ノウハウを活かして、経営コン

サルタントとして独立、がんばる日本の中

小企業を応援するため、今回も、ビジネス

書7冊(累計発行部数3.5万部)のビジ

ネス書作家として、ビジネスを加速させる

ためのきづきを、3分間で読めるメールマ

ガジンにしてお届けします。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●社長の給料は天井がないが底もない

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





今回も、前回に引き続き、古屋悟司さんの

ご著書、「『数字』が読めると年収がアッ

プするって本当ですか?」から、私が注目

したところをご紹介したいと思います。


(ご参考→ https://amzn.to/2NYaMDN


過去の古屋さん自身である主人公は、花屋

を開業しましたが、当初は、次のような状

況だったようです。


「朝5時に起きて、市場で花を仕入れ、店

にもどって商品を並べ、開店の準備。


営業時間内は、花を配達をしたり、銀行へ

釣銭用の硬貨の両替に行く。


閉店したら、レジを締め、月末日であれば

給与の支払いをする。


年中無休を掲げて出店したので、休日もな

い。


教材販売会社の営業マンの時は、教材を売

るだけで売上の20%をもらえたが、いま

は、売るだけでなく仕入や店舗管理など、

1から10まで全部自分でやって、売上の

10%も会社に残らない。


そして、営業マンのときも、教材が売れな

ければ給料がゼロだったけれど、いまは売

上が減ってしまえば、給料がゼロどころか

借金が増えてしまう」


この古屋さんの会社のかつての状況は、多

くの中小企業でも見られる状況ではないか

ということを、私の中小企業のご支援の経

験から感じています。


しかし、古屋さんは、前回までに述べて来

たように、商品の値上げをするという抜本

てきな改善をすることにしたのですが、一

方で、多くの会社では、銀行に融資を受け

て解決をしようとしていると思います。


確かに、融資を受ければ、当面の商品仕入

代金や従業員の給与支払資金を確保できま

す。


でも、それは根本的な対策ではなく、もし

獲得できる利益が少ない状況が続いたり、

赤字の状況が続いたりすれば、融資だけが

増え、銀行からの支援は受けられなくなっ

てしまうでしょう。


今回の記事の結論は、融資を受けることに

よって当座の資金不足を解消するという短

期的な問題を解決することはできますが、

事業を継続できるようにするという、根本

的な課題の解決にはならないということで

す。


このことはここで改めて述べるまでもない

ことなのですが、古屋さんのご著書を読ん

で、利益を得る事業体質にならなければ、

融資が膨らむだけに終わる、すなわち、底

なしの状態から抜け出せなくなるというこ

とを改めて感じました。


もし、業況の芳しくない経営者の方が、現

状を変えるための決断をせず、問題を先送

りするだけなのであれば、経営者としての

役割を十分に果たしているとは言えないで

しょう。


そして、繰り返しになりますが、そのよう

な経営者の経営する会社に対しては、銀行

からの支援は長くは続けてもらえません。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●ポッドキャストを配信しました

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





私が制作しているポッドキャスト番組(イ

ンターネットラジオ番組)「数字に強い社

長になるポッドキャスト」の第499回を

配信しました。


今回は、中小企業診断士の神谷俊彦さんに

お越しいただき、神谷さんのご著書「図解

で分かるRPAいちばん最初に読む本」

( https://amzn.to/2NMiWEf )から、RP

Aについてお伺いしました。


ご関心のある方は、ぜひ、こちらからお聴

きください。

https://goo.gl/EiNZjo


この番組は、Youtubeでも聴くこと

ができます。

https://youtu.be/y9IYa0yxK3Q


(Youtubeへは、音声のみアップ

ロードしています)





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●当事務所の11月の予定

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





「融資に強くなる勉強会」

11月5日(月)13:00〜15:00

詳細とお申込み→ https://goo.gl/YtmBWX




「スカイプ相談実施日」

11月8日(木)

詳細とお申込み→ https://goo.gl/fShaEi




「信用保証協会徹底活用セミナー」

11月13日(火)13:00〜15:00

詳細とお申込み→ http://bit.ly/L3TmzF




「スカイプ相談実施日」

11月22日(木)

詳細とお申込み→ https://goo.gl/fShaEi




「経営入門セミナー」

11月26日(月)19:00〜21:00

詳細とお申込み→ https://goo.gl/tWMqZJ






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





菊は食用として知られていますが、私は、

酢の物としてしか食べたことがありません。


他の調理法としては、天ぷらにしたり、花

びらを海苔のようにした、菊海苔というも

のもあるようですね。


機会をみていただいてみたいと思います。










◆このメールマガジンで取り上げて欲しい

トピックやご質問、ご感想等がありました

ら、こちらからおよせください。

http://yuushi-zaimu.net/contact/




◆メールマガジンの配信を停止するときは、

こちらをクリックしてください。

https://www.directform.info/unsubscribe.do?id=16107084&token=c510a8e5d0817624db8697f4121548c3



ただし、まぐまぐ読者の方は、こちらから

配信停止の手続きをお願いします。→

http://www.mag2.com/m/0001677623.html







━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


♪発行責任者

中小企業診断士 六角明雄(ろっかくあきお)

♪関連サイト 売れる組織作りネット

http://www.yuushi-zaimu.net/


●連絡先

104-0061
東京都中央区銀座7-13-5
NREG銀座ビル1階
中小企業診断士六角明雄事務所

電話 050-5539-8814

ファクシミリ 020-4666-8216

電子メール rokkaku@yuushi-zaimu.net


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by 六角明雄 at 07:57| Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月28日

[ビジネスのきづき](682)「利益=売上ー仕入ー経費」

読者のみなさま、こんにちは。







先ほど、iTunesStoreを見たら、

私が制作しているポッドキャスト番組が、

経営マーケティング部門で8位になり、ち

ょっとうれしくなった六角です。


地方銀行に17年間勤務し、約800社の

中小企業のご支援を担当、その経験から習

得した支援ノウハウを活かして、経営コン

サルタントとして独立、がんばる日本の中

小企業を応援するため、今回も、ビジネス

書7冊(累計発行部数3.5万部)のビジ

ネス書作家として、ビジネスを加速させる

ためのきづきを、3分間で読めるメールマ

ガジンにしてお届けします。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●利益=売上ー仕入ー経費

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





今回も、前回に引き続き、古屋悟司さんの

ご著書、「『数字』が読めると年収がアッ

プするって本当ですか?」から、私が注目

したところをご紹介したいと思います。


(ご参考→ https://amzn.to/2NYaMDN


過去の古屋さん自身である主人公は、花屋

を開業した時、古屋さんが以前出版したご

著書、「『数字』が読めると本当に儲かる

んですか?」のタイトル通り、「『数字』

が読めると本当に儲かる」を実感したそう

です。


すなわち、古屋さんは会計が苦手であった

ものの、損益計算書は足し算と引き算で作

られていること、損益計算書に出てくる専

門用語は難しいけれど、「利益=売上ー仕

入ー経費」という構造を理解できれば、売

上総利益や営業利益などの専門用語の意味

が分かるようになったそうです。


このことがターニングポイントとなり、利

益を増やすには、売上だけでは決まらない

ということを、古屋さんは理解できたそう

です。


そこで、自社が赤字だったときの損益計算

書を見て、その期はどれくらい売上を増や

し、どれくらい経費を減らせば、利益が出

るようになったのかということも理解でき

るようにったそうです。


したがって、赤字の時の損益計算書から、

黒字となる理想の損益計算書にするために

はどうすればよいかということが分かるよ

うになったということです。


このことによって、古屋さんは、その理想

とする損益計算書を目標にして、商品の値

上げや経費の削減などを試してみたくなっ

たそうです。


今回の記事のひとつめの結論は、「利益=

売上ー仕入ー経費」(または、「売上=仕

入+経費+利益」)という構造を理解でき

ると、利益を得るためには何をすればよい

かという方法が具体的にわかるようになる

ということです。


そして、ここからは、古屋さんの本には書

かれていないのですが、私が、これまで、

中小企業の事業改善のお手伝いをする中で

助言していることを述べます。


すなわち、赤字の会社にたいしては、「仕

入≒変動費」、「経費≒固定費」と捉え、

改善策を考えて欲しいと助言しています。


これを言い換えれば、経費は固定的なあ

り、売上が多くても少なくても変わらない

から、売上と仕入の差、すなわち粗利益

(=売上総利益)が経費を上回るような戦

術を実践しましょうということです。


しかし、売上を増やすことが難しい場合も

あるので、そのようなときは、粗利益を下

回るように経費を減らすように工夫してみ

ましょういうことです。


これが、ふたつめの結論です。


損益計算書は、とっつきにくい専門用語が

あるかもしれませんが、構造さえ理解でき

れば、改善のために何をすればよいかとい

うことが分かるようになるということを、

古屋さんの本を読んで感じました。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●ポッドキャストを配信しました

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





私が制作しているポッドキャスト番組(イ

ンターネットラジオ番組)「数字に強い社

長になるポッドキャスト」の第499回を

配信しました。


今回は、中小企業診断士の神谷俊彦さんに

お越しいただき、神谷さんのご著書「図解

で分かるRPAいちばん最初に読む本」

( https://amzn.to/2NMiWEf )から、RP

Aについてお伺いしました。


ご関心のある方は、ぜひ、こちらからお聴

きください。

https://goo.gl/EiNZjo


この番組は、Youtubeでも聴くこと

ができます。

https://youtu.be/y9IYa0yxK3Q


(Youtubeへは、音声のみアップ

ロードしています)





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●当事務所の11月の予定

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





「融資に強くなる勉強会」

11月5日(月)13:00〜15:00

詳細とお申込み→ https://goo.gl/YtmBWX




「スカイプ相談実施日」

11月8日(木)

詳細とお申込み→ https://goo.gl/fShaEi




「信用保証協会徹底活用セミナー」

11月13日(火)13:00〜15:00

詳細とお申込み→ http://bit.ly/L3TmzF




「スカイプ相談実施日」

11月22日(木)

詳細とお申込み→ https://goo.gl/fShaEi




「経営入門セミナー」

11月26日(月)19:00〜21:00

詳細とお申込み→ https://goo.gl/tWMqZJ






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━






私が毎週配信しているポッドキャスト番組

は、次週の配信で500回を迎え、また、

毎回約1,200人程度の方にお聴きいた

だいています。


ところで、このポッドキャストは、メール

マガジンの音声版とも言えます。


しかし、ポッドキャストを聴いている人の

数は、メールマガジンの読者数よりもまだ

まだ少ないそうなのですが、メールマガジ

ンの読者数に対するメールマガジンの配信

数の割合よりも、ポッドキャストのリスナ

ー数に対するポッドキャストの番組数は圧

倒的に少ないそうです。


これは、ポッドキャストを配信する側にと

っては、競合が少ないということです。


しかも、スマホなどの普及にしたがい、ポ

ッドキャストのリスナー数は増え続けてい

るということです。


ということで、これからもがんばってポッ

ドキャストの配信を続けていきたいと思っ

ています。


ところで、もし、読者の方の中で、ポッド

キャストの配信をご検討されておられる方

がいらっしゃいましたら、私もときどき貴

重な助言をいただいている、岡田正宏さん

にお問い合わせされることをお薦めします。

https://koelab.co.jp/company


岡田さんは、永くポッドキャスト番組制作

のご支援に携わっておられ、ランキング上

位の番組の中の多くを、岡田さんがご支援

したものが占めています。


また、ポッドキャストを上手にビジネスに

活用するためのご支援もしておられますの

で、ご関心のある方は、ぜひ、岡田さんに

お問い合わせいただきたいと思います。










◆このメールマガジンで取り上げて欲しい

トピックやご質問、ご感想等がありました

ら、こちらからおよせください。

http://yuushi-zaimu.net/contact/




◆メールマガジンの配信を停止するときは、

こちらをクリックしてください。

https://www.directform.info/unsubscribe.do?id=16107084&token=c510a8e5d0817624db8697f4121548c3



ただし、まぐまぐ読者の方は、こちらから

配信停止の手続きをお願いします。→

http://www.mag2.com/m/0001677623.html







━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


♪発行責任者

中小企業診断士 六角明雄(ろっかくあきお)

♪関連サイト 売れる組織作りネット

http://www.yuushi-zaimu.net/


●連絡先

104-0061
東京都中央区銀座7-13-5
NREG銀座ビル1階
中小企業診断士六角明雄事務所

電話 050-5539-8814

ファクシミリ 020-4666-8216

電子メール rokkaku@yuushi-zaimu.net


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by 六角明雄 at 08:00| Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする